小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

立川駅南口第一期区画調整工事
久しぶりの土木工事です。
ここのところ建築作業ばっかりでしたものね。
どっちかというと、土木屋よりも
建築屋の方が性に合ってる気がします。
s-IMG_7468.jpg
とにかく今日は土木屋さん。
南武線周りのバラスト撒きと、
駅前広場の整地と舗装を施工しました。
s-IMG_7455.jpg
線路際は嵩上げしたスチレンペーパーのまま、
駅前はベニヤ平原でしたが、
s-IMG_7459.jpg
まず線路際にバラスト撒きします。
s-IMG_7457.jpg
駅前広場も1ミリ厚のスチレンペーパーで
嵩上げして、まずは下塗り。
s-IMG_7460.jpg
側溝部分を掘り下げて、
s-IMG_7464.jpg
さらに水性塗料溶きウッドパテで厚塗り。
s-IMG_7467.jpg
整地完了です。
つくづく土木工事って、絵になりませんね。
s-IMG_7466.jpg
これで駅前に建物が設置(建築)出来るようになりました。
交番と電信電話室から順番に、
据え付けていきます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

駅前ロータリーの雑居(なんちゃって)ビル~其の参
寒い日が続きます。
冬眠したいです。
s-IMG_7451.jpg
おバカなことを申しておりますが、
地道に作業は進んでおります。

1階の左奥は飲み屋さんだったらしいので、
張り出し部分を厨房に。
s-IMG_7429.jpg
プラ棒とリベットパーツを組み合わせて、
ガス湯沸かし器っぽいものをでっちあげ。
s-IMG_7441.jpg
湯沸かし器は屋根に取り付けて、
フードの設置と配管をして、それらしく。
s-IMG_7431.jpg
屋上は、台木を敷いて、
s-IMG_7433.jpg
床材を貼って、
s-IMG_7445.jpg
物干し場に。
s-IMG_7435.jpg
やはり、洗濯物を干したいですねぇ。
s-IMG_7438.jpg
レトロななんちゃってビルらしくなってまいりました。
s-IMG_7447.jpg
紙にプリントして、テント看板。
s-IMG_7449.jpg
飲み屋さんと喫茶店。
s-IMG_7450.jpg
駅前ロータリー側は、散髪屋さんになります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

駅前ロータリーの雑居(なんちゃって)ビル~其の弐
今日は本当に寒い一日でした。
明日にかけて大雪のところもあるようで、
各方面に影響の少ないことを祈ります。
s-IMG_7424.jpg
作業は少しだけ、進みました。
s-IMG_7420.jpg
1階部分の張り出し部屋と、
屋上への階段室を増設。
そうしたら屋根を葺きます。
s-IMG_7426.jpg
ビルに瓦屋根?
帝冠様式ではありますまいに、何故?
もしかしたらビルに見えるけれど、
木造モルタル造り?
s-IMG_7427.jpg
複数の写真で確認していますので、
瓦屋根で間違いないようなのですが、
建築的には不思議な建物です。
今となっては、実物がないので
確認のしようもありませんが。

と、いうことで「雑居(なんちゃって)ビル」というわけです。
建物は竣工しましたので、
次はテナントさんに入居してもらいましょう。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

駅前ロータリーの雑居(なんちゃって)ビル~其の壱
立川駅前南口ロータリーの西半分、
最後の建物は数軒のお店が同居する
雑居(なんちゃって)ビルになります。
s-IMG_7415.jpg
「なんちゃって」の意味は、おいおい明らかに。
s-IMG_7399.jpg
四つ角に位置する建物です。
角側のカーヴが魅力的。
s-IMG_7401.jpg
直線と曲線部分とのメリハリを付けるために、
裏側には支柱を入れて、
s-IMG_7402.jpg
さらに屋上だけでなく、2階の床もはめ込んで
壁のアールを保ちます。
s-IMG_7409.jpg
梁出し?というか、保持材?というか、
只の装飾かもしれませんが、
色々出っ張ってるのがお洒落といえば、お洒落。
s-IMG_7411.jpg
さらに屋上には、なにやら構造物。
s-IMG_7413.jpg
ここまで形になったところで、木工パテ溶き水性塗料で、
コンクリート打ちっぱなし風、ザラザラ表現。
s-IMG_7414.jpg
窓枠と扉を調達して、
s-IMG_7418.jpg
本体に組み込めば、形としてはビルになります。
s-IMG_7416.jpg
でもここから先が、また長いんですよね。
つ・づ・く。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

駅前ロータリーの靴屋さん~其の伍
明日からまた仕事かと思うと、ちょっと憂鬱です。
休みはすぐ終わっちゃうのに、仕事の一週間は長い。
この季節、朝、家を出るときにはまだ真っ暗。
なにが辛いっていえば、やっぱりそれかなぁ。
s-IMG_7407.jpg
愚痴を言っていても、気が滅入るだけなので、
これくらいにして。
商店2軒、エイジングを残して完成しました。
s-IMG_7387.jpg
靴屋さんの店頭ががらんとしたままでした。
s-IMG_7390.jpg
カメオで切り出した戸の中から
イメージの合うものを選んで、
s-IMG_7389.jpg
加工します。
s-IMG_7395.jpg
お店で小物を買うと商品を入れてくれる紙袋。
最近はポリ袋が多くなり、
こういう紙袋を使うお店は少なくなりましたね。
s-IMG_7391.jpg
プラ棒と真鍮線を組み合わせて、
s-IMG_7394.jpg
軒先テントになります。
s-IMG_7403.jpg
合わせて、青果店にもテントを付けました。
s-IMG_7396.jpg
上から見下ろした時には、
折角の店先は見えなくなりますが、
s-IMG_7398.jpg
視線を低くすると実感的になります。
s-IMG_7404.jpg
駅前ロータリーはこういう並びになります。
活気が出てきましたね!!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用