小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ジオラマ展示のお知らせ
立川ジオラマ、イベント会場に設置してきました。
s-IMG_5743.jpg
この角度では状況がわかり辛いですね。
s-IMG_5742.jpg
はい。これならバッチリ。
なんと立川飛行機の実機公開とのコラボなんです。
s-IMG_5730.jpg
電車と飛行機の共演。
両方のマニアとしては、たまりません♪

5月29日(日)、立川 立飛みどり地区
日本青年会議所東京ブロック協議会主催
TOKYOまちフェスタ」のたまらんぱーく
立飛ホールディングス協賛ブース、
(立飛ホールディングス12号棟)
「戦後国産飛行機第2号機(R-53)、第3号機(R-HM)展示」
コーナーに置かせていただいています。

s-IMG_5727.jpg
こちらが立川飛行機R-53、
s-IMG_5726.jpg
そしてこちらが立川飛行機R-HM。
s-IMG_5733.jpg
今回、立川飛行機とのコラボということで、
立川飛行機の悲劇の名機、A-26も飛ばします。
戦争中だったため、世界記録としては未公認ながら、
長距離周回飛行記録をうちたてました。
s-IMG_5735.jpg
「立川への帰還」・・・実機は2機とも失われましたが、
せめて模型では戦後立川の上空を飛ばせました。
s-IMG_5732.jpg
当時最大級の飛行機グローブマスターと、ミニ飛行機。
s-IMG_5737.jpg
家の中では一つだけでも邪魔だったジオラマですが、
広い会場に置くと、小さく見えるから不思議です。
s-IMG_5740.jpg
新しく完成した立川駅セクションの
お披露目も兼ねておりますので、
お近くにお住まいで、お時間がございましたら、
ぜひお越しくださいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

いなげやイベントでいなげや展示
立川ジオラマ、
無事いなげやさんのイベントでの展示が
終了しました。
0319s-002.jpg
昭和記念公園での展示の時より、カッコいい。
イベント会社が間に入ると本格的です。
0319s-006.jpg
わざわざ特注でアクリルガード板も
作って戴きました。
0319s-007.jpg
アドバルーンが、良い目印になったようです。
0319s-009.jpg
たった1日、
それも招待客だけのイベントの展示では、
勿体ないくらいでした。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

イベント展示終了
12月7日、昭和記念公園での「昭和の時代展」、
そして「第一デパート懐古展」が終了いたしました。
1208s-017.jpg
1か月という長丁場のレイアウト展示も終わり、
メンテナンスに毎週通う必要もなくなります。
1208s-016.jpg
もはや見慣れたこの建物にも、当分来ることもないかな。
1208s-018.jpg
閉館後に、撤収。
1208s-020.jpg
う~ん。また飛行機が引っ張り出されているなぁ。
プロペラももがれてるし…。
1208s-021.jpg
駅前はもっとひどい。
危険ドラックやって、暴走させたんかいな…。
1208s-022.jpg
色々な意味で勉強になりました。
一般公開時には、展示方法をどうするか。
特にお子さんが見に来る場所での対策が
今後の検討課題です。

「撤収」と書きましたが、実はレイアウト、
まだ我が家には帰ってきておりません。
撮影のために、暫くタウン誌の編集部に
お貸しすることとなりました。
1208s-032.jpg
どうせなら、より完成に近付けようと、
キャバレーを持参して設置。
1208s-023.jpg
いきなり場違い感がありますが、
実際の位置関係からしても、ここで良いようです。
当時を知っている方に教えて戴きました。
1208s-025.jpg
当時は米兵の遊ぶところが明確に分かれていて、
富士見町は黒人が多かった、そうです。
1208s-029.jpg
電柱や街灯、標識などがまだ設置されていないので、
いまひとつリアルさに欠けます。
1208s-027.jpg
逆にいえば、そういった小物が演出する効果が、
いかに大きいかということですね。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

第2次災害復旧部隊派遣
プロ友の親爺ぃさんが
先日国営昭和記念公園をお訪ねになり、
展示している私のレイアウトも御覧いただきまして。
その様子を、こちらのブログ
書いていただいております。

いつもながらの親爺ぃ節に、
笑いを堪えながら読み進めていたところ、
1枚の画像を見るなり
「なんじゃあ~こりゃあ~!!」。
いえいえ、
親爺ぃさんの記事の内容に驚いたのではなく、
親爺ぃさんが撮影した、
私のレイアウトを映した一枚の画像にです。
IMGP8663.jpg
(©親爺ぃさま)
整備工場に機首側を突っ込んで
エンジン整備中だったはずのグローブマスターが、
反転しているではないですか!!
(決して怪鳥が
トイレで用を足してるところではないのです。)
1122s-003.jpg
ということで、仕事を早々におっぽり出しまして、
行って参りました、立川へ。
1122s-004.jpg
あぁ~やっぱり…。
ラドンが襲来したようです。
機首が入るように配置してあるところに
無理矢理水平尾翼を突っ込んだものですから、
1122s-006.jpg
整備工場の中は惨憺たることに…。
1122s-005.jpg
おまけにグローブマスターの主脚は破損して、
タイヤは1個、どこかにいっちゃってるし、
1122s-015.jpg
アンテナ支柱は折れて、空中線は切られてるし。
1122s-012.jpg
持参した工具でなんとかタラップは復旧させて、
1122s-014.jpg
既定の位置に配置しなおします。
1122s-016.jpg
タイヤ1個は諦めて、空中線を貼りなおして、
1122s-018.jpg
本来の位置に配置しなおします。
1122s-021.jpg
「お手を触れないでください」マークがむなしい…。
1122s-008.jpg
駅前もゴジラが蹂躙したらしく、
バスとハイヤーが被害を受けていました。
1122s-009.jpg
はい、こちらも修理完了。
1122s-010.jpg
とはいえ、上から押しつぶされた
ルーフキャリアまでは直せなかったのですけれど。
1122s-025.jpg
このほかにもあきらかに前回の位置から
暴走したうえ、脱線している電車を復旧したりしまして。
こうして閉館後の薄寒いホールでの
復旧作業には30分余りを費やしたのであります。
1122s-022.jpg
現在までの被害状況を総合すると、
主として電車、自動車、そして今回の飛行機と、
「手に持って動かしたくなる衝動に駆られる」ものに
被害が集中しております。
明らかに、ミニゴジラ、ミニラドンが
出現しているものと考えられます。
公園という場所柄、
止むを得ないことではあるのですが…。

う~む、展示終了までにあと何回、
メンテナンスが必要になるのかしらん…。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

昭和記念公園「昭和の時代展」
今日は週末としては久し振りの良い天気、
立川の昭和記念公園で開かれている
「昭和の時代展」に行って参りました。
1115s-020.jpg
というか、展示中のジオラマの
メンテナンスも重要な目的だったのですが。
1115s-011.jpg
いつのまにか展示場所が移動していて、
花みどり文化センター入り口ホールのど真ん中。
1115s-017.jpg
こころなしか、グロブマスターのバンク角が増している?
さすがに1週間展示していると、色々あったようで、
中央線は脱線しているし、
石灰石貨物列車は連結が外れて泣き別れ状態。
センターの職員の方にことわって、しばしメンテナンス。
1115s-008.jpg
作業中に声を掛けられたのですが、
集中して作業していために生返事していたら、
なんとその方が、長くブログを通じて
お付き合いいただいている甚六郎さんでした!!
1115s-010.jpg
遠路わざわざお越しいただいていたというのに、
いやはや、まったくもって失礼してしまいました。
そして、お会いできた偶然にもびっくり。
本当はもっとお話ししたかったのですが、
こちらが家族連れだったために
心ひかれながらもお暇を。
1115s-014.jpg
ちなみに、今週から石灰石運搬列車は、
米タン列車に変わっております。

昼食をとって、その後は昭和記念公園散策。
1115s-037.jpg
丁度好いタイミングで、紅葉が見頃。
1115s-041.jpg
とくに銀杏が見事に色付いておりました。
1115s-039.jpg
雲ひとつない青空と、素晴らしいコントラスト。
1115s-034.jpg
昭和の時代展の見どころの一つ、
昭和の名車展も絶賛開催中。
1115s-032.jpg
私のジオラマにも並んでいる
昭和30年代の名車がズラリ。
1115s-031.jpg
やっぱり、この時代のクルマには
個性というか、味わいがありますね。
1115s-030.jpg
1/150では模型化されていない車種も多いので、
カーコレの今後の展開には期待したいところです。
1115s-029.jpg
それにしても昭和記念公園、広い、広い…。
楽しかったですが、結構疲れました。

それはさておき、
甚六郎さん、またお話しましょうね!
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用