小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

立川駅南口錦町セクション
もうしばらく線路配置の検討が続きます。
本当ならばレイアウターで済ませればよいのでしょうが、
やはり私はアナログ人間。
実際に線路を並べながらでないと、実感が湧きません。
s-IMG_6513.jpg
立川駅南口、名古屋側から
西セクション、東セクションと割り当ててきましたが、
ヤード線が本線にまとまる部分と
南武線がしばらく中央線と並行して走る部分を配線します。
ちなみにここは、
町名をとって南口錦町セクションと呼ぶことにします。
s-IMG_6516.jpg
お恥ずかしいながら我が家は狭く、
さすがに3つのセクションを同時に並べて
作業はできません。
東セクションはヤードとホーム部分なので、
平行に線路が並ぶだけ。
ここでは東セクションを省略して西セクションと
錦町セクションを直接繋いで仮配線しています。
s-IMG_6509.jpg
これが立川駅南口錦町セクションです。
国電が停まっている部分が、南武線ホーム。
複線だった南武線、ホームは島式で、
両側で乗降できるはずなのですが、
電車が停まっている写真をみるとなぜか片側、
南側がほとんどです。
なぜだったのでしょうね。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用