小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

用地取得
先日調達した2枚分の材料を組み上げ、
レイアウトパネルは合計3枚となりました。
04140001.jpg
並べると、こんな感じ。
04140005.jpg
こりゃ、家の中で運転するのは無理っぽいなぁ。

追加で購入した線路いっぱい。
04140008.jpg
線路代も馬鹿になりません…(汗)
で、改めて並べてみます。
04140013.jpg
国立駅側から、見た感じになります。

国立駅側、つまり立川駅東半分。
04140011.jpg
一番上の側線が、貨物駅になる、と。
この貨物駅と、駅前ロータリーが
このセクションの大部分を占めそうです。

こちらが、豊田側。駅西半分。
04140010.jpg
青梅線の終着部分が一番上の線になります。
昭和39年の立川駅暴走タンク車衝突炎上事故で、
延焼によって消えた、線路沿いの銀座通りの
古い町並みを再現できれば、と。

で、滑走路の終端部分と、それをかすめる青梅線。
04140012.jpg
この部分は、まだ線路配置が確定していません。
またまた線路が足りなくなったせいもあるのですが。

ちなみにこれが、1970年代の立川駅周辺。
04140018.jpg
これを目指すわけですね。

なんとか線路配置の目処が付いたので、
次はシーナリー配置の検討となります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用