小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

レイアウト道と云ふは走らせる事と見つけたり
鉄道模型コンテスト、暑い中ですが行ってまいりました。
s-IMG_8617.jpg
見事なまでの夏空ですな。
入道雲までむくむく。
s-IMG_8601.jpg
行きは荷物もないので、
小田急線→埼京線直通りんかい線で目的地へ。
普段仕事帰りで乗ることの多いMSEに
昼間乗るのも新鮮な気分。
s-IMG_8597.jpg
浮かれついでに、ロマンスカーの中で食べたお弁当は、
ちょっと(かなり)奮発。
ちなみに今年は土用の丑の日が2回あるそうです。
s-IMG_8603.jpg
はい、ビッグサイトとうちゃ~く。
ただでさえ、暑い・・・。
s-IMG_8619.jpg
凄い人です。圧倒されます。
鉄道模型系のイベントに初めて参加した身としては、
その熱気にあてられました。

観てきた中で「これは!!」と思ったレイアウトについては、
また次回ご紹介します。
s-IMG_8604.jpg
わがレイアウト上を
元気に列車が走っているのを見て一安心。
一昨日の設置時には試走がなかったので、
ちゃんと走らせられるか、少し不安だったのです。
s-IMG_8605.jpg
こうして列車が走っているのを見ていると、
やはりレイアウトは走らせてナンボということに
改めて気付かされました。
ジオラマは例えて言えば静物画ですが、
レイアウトは映画、みたいな?

あと会場では何人もの方に声をかけていただきました。
「ブログ見てます。」
「これ、どうやって作ったんですか?」
一人で活動している身として、とても嬉しかってです。
こういう交流も、イベントならではですね。

さらにガード下を覗き込んで、
デジカメで撮影をしている方が結構多いのにはびっくり。
う~ん。作者冥利に尽きます。
s-IMG_8631.jpg
熱気にあてられたオジサンは、
そうそうに涼しい喫茶室に退避~。

あっという間の5時の閉会と同時に、
T-TRAK参加者全員で記念撮影してから、撤収開始。
s-IMG_8635.jpg
撤収作業は時間に追われていましたから、
慌ただしくてデジカメもとる暇なし。
そんな中でもお隣さんや、ブログをご覧になっている方から
ご挨拶、お声がけいただきました。
片付け完了とともに早々にお暇戴き、
一昨日に来た時と反対のコース、
羽田空港経由で帰ってまいりました。
s-IMG_8641.jpg
本日の戦果品。アルナインの古典電車。
作り掛けのペーパーモデルとともに
明治村ジオラマを作ろうと思ったのですが、
さぁ、どうなりますか。

初めてのイベント参加、暑くて疲れましたが
とても刺激になりました。
まさに「おじさんの夏休み」でしたね。

そして、お世話になった皆様、
話し掛けていただいた皆様、
本当にありがとうございました。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用