小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天下の険
連休前のことですが、
両親を連れて箱根に行きました。
s-RIMG0220_20130430231159.jpg
天気は生憎だったんですが、強羅に泊って。
s-RIMG0211_20130430231405.jpg
車で行ったのですが、散歩して、
ちょっとだけ鉄分補給。
s-RIMG0210_20130430231527.jpg
強羅駅の箱根登山鉄道の売店で、
良いお土産を見つけました。
s-RIMG0222.jpg
箱根登山電車の限定鉄コレと、チョロQ。
s-RIMG0257.jpg
箱根登山電車の鉄コレ?
通常版の鉄コレ第17弾で出たばかりじゃん!
と、お思いの貴方。
s-RIMG0278_20130430232155.jpg
17弾のほうはモハ3で、
限定版の方はモハ1なんですね。
s-RIMG0263.jpg
こちらが17弾のモハ3です。
具体的にどう違うかというと、
s-RIMG0262.jpg
目立つ所ではモハ1は片運転台改造後の最近の姿で、
基本2両編成。
s-RIMG0266.jpg
対してモハ3は両運転台で、単行もしくは増結用。
s-RIMG0277.jpg
びっくりしたのは、台車がきちんと作り分けられていること。
モハ3の板枠台車は、モデモでも再現してなかたのでは。
s-RIMG0267.jpg
そのほかにもヘッドライトとか、
リベットの有無とか、相当なこだわり。
s-RIMG0270.jpg
紀行のはずが、いつの間にか
商品レヴューになっちゃいましたが、
時ならぬ箱根登山祭りに興奮気味です。
s-RIMG0269.jpg

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
鉄コレの箱根登山鉄道
小ノ電社主さん、おはようございます。

箱根、生憎のお天気で、ちと残念でしたね・・・

強羅駅の箱根登山鉄道の売店は、先年、私も利用しました。
その時は、宿も強羅でしたが、見事に選定ミスで最低の宿に
泊ってしまいました d(^^;

鉄分補給のお土産、箱根登山鉄道限定の鉄コレ、GETなさい
ましたね~ (^^)b
私は本社に通販依頼でGETしましたが、先日発売の動力ユニ
ット待ちで眠りについたままでした。
鉄コレの動力ユニットの方がMODEMOより遥かに勝っていま
すので、動力化するのが楽しみです~ d(^^)
[2013/05/01 07:06] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

あらあら…
こんばんは、甚六郎さん。
強羅に泊られたのに、お宿が良くなかったとは。
残念でしたね。
旅行の楽しみは、食事とお風呂といっても過言でないですから、
宿に不満があると、折角の旅行が台無しになってしまいますものね。
今回宿は良かったのですが、
折角の露天風呂が雨で十分楽しめなかったのが、残念でした。
なんだかんだいっても、意地で、手拭被って入りましたけど。

鉄コレの箱根登山シリーズ、クオリティ高いですよね。
GMやモデモのが、かすんじゃいます。
[2013/05/04 23:38] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/106-0c4263fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)