小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

お外で撮ってみる
横浜でストロンチウムだの、
世田谷でラヂウムだのが出たお陰で、
ここんとこまた忙しいっす。
模型も暫しお休み、というか、
精神的に余裕がありませぬ。

お休みの日も、
出来上がった高架タンクを、
お外に持ち出して撮るのが精一杯。
10170001.jpg
簡易アスファルトの駐車場で撮ったもんで、
まるで河原みたい。
10170006.jpg
こちらはコンクリのたたきで撮ったから、
近景は良いんですが、背景がね…。

自然光で撮影すると、
とてもよい雰囲気になることはわかっているんです。
ただ、背景に邪魔が入らず、
光の条件も良い、となると
家の周りにはなかなかなくて。

今回のレイアウトコンペの反省としては、
撮影にもう少し気を使えばよかったかな~と。
次回のこともありますし、横着しないで、
ちゃんとした屋外撮影場所を探しますか。

励ましの一押し、ポチッとな。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
アスファルトは…
小ノ電社主さん、こんにちは。

普段は気にしませんでしたが、画像拝見しますと、アスファルトは
縮尺 1/144には随分と粗い状態なのですねぇ…
コンクリートの三和土は滑走路としてもOKなようですが♪
しかし、アスファルト上の画像の空気感は捨て難いですね。
[2011/10/22 12:27] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


甚六郎さん、こんばんは。

光の加減とか、空気感とか、やはり自然光の元には敵わないようです。もっと気軽、手軽に、外で撮れるところが、近くにあればよいのですが。
[2011/10/24 00:33] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/12-821e9edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)