小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

滑走路と整備場の舗装
滑走路や整備場のあたりをやっつけます。
s-RIMG0743_20130714222821.jpg
スチレンペーパーを貼って、
全体的に嵩上げをします。
s-RIMG0745.jpg
アクリル絵の具に木工パテを混ぜたものを塗り、
乾いたら過走帯標識、オーバーランマークを塗装します。
s-RIMG0751_20130714223402.jpg
本当はもう少し線が細いようです。
詳しい人がいても、見逃したってくださいな。
s-RIMG0752.jpg
エナメル塗料でウォッシングして、
s-RIMG0754.jpg
クレパスで表面を白っぽくして、
s-RIMG0755_20130714224250.jpg
車両通行帯をマーキングして、
s-RIMG0764_20130714224523.jpg
緑地帯に草を撒いたら、
s-RIMG0768_20130714224706.jpg
こんなんでました。
s-RIMG0770.jpg
使い込まれた雰囲気が、なかなか。
s-RIMG0759_20130714225309.jpg
整備場は過走帯の脇に設置する予定です。
s-RIMG0763.jpg
頭隠して、尻隠さず。
s-RIMG0756_20130714225820.jpg
セクションのコンセプトというか、イメージが
やっと見えてきましたね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
全体像が
小ノ電社主さん、こんばんは。

今朝も「わらてつまつり」に、ちょこっと出掛けてみましたが
風の強さに閉口して、早々に引き揚げて来てしまいました。
3日間の開催でしたが、日曜日の昨日が一番の賑わいで
した。
掲示板にも載せましたが、ミニ新幹線(スーパーこまち)の
走行、これは乗車出来る物でした。
それに、保線車両体験乗車、これは本物の保線車両に荷
物運搬車? を1両牽かせての体験乗車でした。
後は、Nゲージ集合レイアウトの展示走行
関連グッズの販売
屋台村(駅前出張商店街)
蕨駅関連写真パネル展示(蕨駅)
ワラビー君1日駅長任命
スーパーベルズライブ(15日PM7:00~)
等々、蕨駅関連での催しとしては初めてと
言って良いと思うのですが、結構楽しめま
した d(^^)

本来は明日が記念日で、記念切符の販売
があるのですが、今朝から一番乗りという
兵が、既に駅陣取っておりました。

長々と申し訳ありません m(__)m

本題に入ります。
オーバーランマークも描かれ、滑走路の端が出現
滑走路の脇には整備場が設置されるのですね。
渋い雰囲気が、なんとも魅力的ですねぇ~
今後の展開を楽しみに致しております。
[2013/07/15 20:14] URL | #PMoz9hdc [ 編集 ]

飛行場
甚六郎さん、こんばんは。
「わらてつまつり」、イベントが山盛りで、楽しそうでしたね。
昔の駅の写真展示などもあったのでしょうか。
模型で、停車・通過した往年の名列車の再現などあれば
年配者には受けがいいかもしれません。

さて、やっとこさ飛行場らしさが出てまいりました。
これで飛行機のプラモデルを作っても、
「ストラクチャー」だと胸が張れます。
[2013/07/15 22:24] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]

心置きなく♪
小ノ電社主さん、おはようございます。

長々と書き連ねてしまって、申し訳ありませんでした。

はい、会場ではなく、駅の通路の方に昔の駅や周辺の写真や
蕨駅を通過(停車)した車両の写真が展示されていました。

残念ながら、蕨駅を模した駅の設置されているレイアウトでは
なかったのですが、現在の京浜東北線が走行しておりました
設置してあった部屋は連日盛況で満員状態でしたよ。

そうですよね♪ 飛行場があるのですもの (^^) 飛行機が無くては
画竜点睛を欠いてしまいますものね。
大威張りで飛行機のプラモ作りに励んで下さい (^^)b
[2013/07/16 05:19] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/125-c4ced044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)