小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

フェンスのむこうのアメリカ
連休も最終日、暑さも連荘で辟易です。
来週は少し暑さが和らぐとの天気予報、
当たればよいのですが…。
s-RIMG0774.jpg
一区切りつくところまで進めます。
飛行場と青梅線の間にある草っ原と、
青梅線のバラストを仕上げます。
s-RIMG0775.jpg
線路際は万年塀にしましたが、
草っ原にはアイコムの鉄条網つきフェンスを使います。
s-RIMG0780_20130715214915.jpg
ステンレスのエッチングなので、
とてもシャープです。
s-RIMG0783.jpg
このセット、鉄条網だけのパーツも付いていますから、
そちらは万年塀に使います。
s-RIMG0787_20130715215247.jpg
一段と、物々しさが際立ちます。
s-RIMG0778_20130715215708.jpg
一方で滑走路脇は、
粗い目のフェンスだったようです。
s-RIMG0777.jpg
材料は網戸の補修用のパッチ。
s-RIMG0792.jpg
日本でありながら、日本でない。
フェンスのむこうはアメリカ。
s-RIMG0793.jpg
憧れの豊かな国。
フェンスに貼りつく子供を配置しましょうか。
s-RIMG0794.jpg
青梅線に沿って、基地は続きます。
s-RIMG0743_20130714222821.jpg
s-RIMG0789.jpg
連休前と、連休後。
見た目はだいぶ進みました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
日本の中の異国
小ノ電社主さん、おはようございます。

鉄条網付きの塀やフェンスが設置されますと
物々しさが醸し出され、如何にも日本の中の
異国感が強調されますね。
益々モジュールが完成に近付いた感じがします。
引き続きの頑張!! でございます d(^^)
[2013/07/16 05:28] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

ピリピリ
甚六郎さん、こんばんは。

米国での連続テロの前ですが、座間とか、厚木とか、
何度か米軍基地の中に入ったことがあります。
たとえパスがあっても、言葉に不自由というか、
円滑な意思疎通ができないわけですから、
なにせ小心者ゆえ、なにかあったらという
プレッシャーに常につきまとわれて
気が気ではありませんでした。
同じ基地でも、自衛隊ではそんなことは
ないんですけれどね。
[2013/07/21 00:36] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/126-a458ca84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)