小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

航空機エンジン調達
今回のメインともいうべきグロープマスターのエンジン、
プラット・アンド・ホイットニー社製
R-4360星形レシプロエンジンは、
1基で3,800馬力というモンスター・エンジンです。
星型の7気筒エンジンを4基直列につなぎ合わせ、
合計28気筒というとてつもない機構をしています。
s-RIMG0824.jpg
このシリンダープロックをどうするか?
キットのエンジン前面レリーフを複製することにします。
近頃活躍している「型想い」君にご登場願います。
s-RIMG0826.jpg
型ができたら、ポリパテで量産。
s-RIMG0828.jpg
これぐらいあれば足りるかな?
s-RIMG0830.jpg
パーツから、シリンダー部分をそぎ取って、
2こいちで貼り合わせてシリンダーにします。
s-RIMG0832.jpg
それをプラパイプで作ったクランクケースに
28個貼り付ける…言葉でいえば簡単ですが、
結構根気のいる作業…。
排気管も取り付けて、と。
s-RIMG0834.jpg
はい。こんなん、でましたけど。(古っ…)
s-RIMG0820.jpg
併せて、機体の塗装も進めます。
s-RIMG0829_20130728205405.jpg
金い~ろぉ、銀い~ろぉ、桃色吐~息ぃ♪っと。
s-RIMG0837.jpg
暑さですでにヤケクソ。
s-RIMG0844.jpg
エンジンをセッティングします。
エンジンカバー、カウリングというんですが、
「オレンジピール・カウリング」だそうで。
「みかんの皮カバー」…なんか、納得。
s-RIMG0845_20130728210502.jpg
もう一息で完成、かな?

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
なんとまあ
小ノ電社主さん、こんばんは。

いやいや、これはこれは、何とも根気の要る作業をなさった
のですねぇ~
甚六郎なぞには思いも依らぬ方法でのエンジン作り、お見
事です、素晴らしいです d(^^)


[2013/07/30 00:32] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

デッチアップ
甚六郎さん、こんばんは。
こういう「適当」な「精密化」のことを、
でっち(あげ)+(でぃてーる)あっぷで、
「でっちあっぷ」というそうで…。
[2013/08/04 01:32] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/129-058b0001
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)