小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

踏切、踏板と標識
地元では今日が送り火です。
場所にもよるようですが、一日早いみたいです。

さて、新青梅街道踏切。
s-IMG_0116.jpg
このままでは、線路間を
乗り越えることができませんから、踏板を設置します。
s-IMG_0123.jpg
とはいえ、踏切がカーブ上にあるため、
一筋縄ではいかない。
スチロールペーパーを土台として、
現物合わせで切り出した上に、
s-IMG_0124.jpg
火で炙って曲げた檜棒を接着していきます。
s-IMG_0126.jpg
両端にプラのI材をガイドレールとして接着すれば、
踏板の出来上がり。
s-IMG_0128.jpg
標識をプリントアウトして支柱に貼り付け、
s-IMG_0129.jpg
レイアウトに設置。
s-IMG_0131.jpg
よしよし、実感的になったど。
s-IMG_0136.jpg
昔よくあった、自動車で踏切を渡ると、
カタカタと鳴るやつですね。
s-IMG_0137.jpg
こうなると、車を並べてみたくなる。
というか、規模からして遮断機なしでは
安全上問題がありそうですね…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
踏板が渋いです
小ノ電社主さん、おはようございます。

送り火、我が家でも15日です、長年疑問に思った事はなかったのですが
盆明けは16日とありますね、地域によっての差異なのでしょう、きっと d(^^;

踏切に踏板が設置され、踏切が仕上がりましたね♪
手の込んだ渡り板の作製、流石です。
車を並べますと、更に時代色が出て何とも良いですねぇ~ (^^)b
[2013/08/16 06:10] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

ありゃりゃ
甚六郎さん、こんばんは。
お盆も終わり、明日からまたラツシュが戻ります。
ちょっとうんざり…。

踏切、自己満足に浸っていたら、
後になってから、とんでもない間違いに気がつきました。
答えは今日の更新で…。
[2013/08/18 22:55] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/136-aa3184e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)