小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

蔵が建つ?
今日で8月も終わりだというのに、
相変わらず暑いです…。
せめて夜は涼しければ体が休まるのですが。

久しぶりの建物工作は、
青梅線沿いの酒屋、というか酒卸です。
幾つかの建物が並ぶ予定です。
まずは蔵。
s-IMG_0254.jpg
いつもながらの工作用紙に、
既製品のパーツの流用。
s-IMG_0256.jpg
最近は蔵にしてもいろいろ出ていて、
既製品をそのまま使う手もあるわけですが。
s-IMG_0259.jpg
やっぱり自分なりにアレンジしたいわけで。
s-IMG_0260.jpg
蔵といっても、旧家の漆喰造りではなくて、
商家によくある実用的な白モルタル仕上げ。
s-IMG_0263.jpg
まずは一棟、上がりました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

小ノ電社主さん、こんにちは。
いやはや、なんとも暑いですねぇ・・・ 甚六郎爺、老骨に堪えます~ d(__)

缶蹴り、しましたねぇ~ 学校の中庭とか、勿論我が家の周辺でも
やりましたですわ~

さて、建物工作が開始されましたね♪
手掛けられた蔵、良いですねぇ~ やはりアレンジするのならば、自作に
敵うものはありませんものね (^^)

倉と云えば、我が家の近所に同サイズ位の蔵が昔から建っています。
石組の蔵なのですが、母屋は新築されてマンションに変わったのです
が、何故か道路際にポツンと残されたままになっています。
壊すには偲びず、現在も使用しているのでしょうね、きっと。
[2013/09/01 15:00] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

酷暑
甚六郎さん、こんばんは。
本当に暑いですね~。
暑さも一息ついてくれると、良いのですが。
ご自愛くださいませ。

蔵ですが、意外とバリエーションがあって、
作り分けてみるのも楽しいです。
農家と商家でも保管するものの違いからか、
結構パターンが異なったりしますし。
街中になぜかポツンと取り残されているものも、
たまに見かけますね。
[2013/09/01 23:01] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/140-8bcfbfeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)