小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

江戸の母屋と昭和な倉庫
天候が不安定な日が続きます。
少しずれましたが、二百十日とはよく言ったものです。

少しずつですが、建物の建築は進んでいます。
s-IMG_0280.jpg
江戸の母屋ですが、
s-IMG_0305.jpg
こものもついて、
s-IMG_0306.jpg
裏側の壁も御覧の通り。
s-IMG_0308.jpg
大正の倉庫にもモルタル表現して、
s-IMG_0309.jpg
壁をザラザラに。
s-IMG_0291.jpg
この並び、最後の一棟が昭和な倉庫。
s-IMG_0293.jpg
こんな風に並ぶ訳ですが、
s-IMG_0304.jpg
アクセント付けに、ちょっと派手な塗装に。
s-IMG_0310.jpg
とどめに、以前カメオで切り抜いた切文字を、
壁にでかでかと。

さて、役者が揃いましたので、
ウェザリングしたら設置となります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
わくわく
おひさしぶりです。
いつもコッソリのぞき見させてもらってます。
建物が増えてくるとワクワクします。
ウェザリングが楽しみです。
やりすぎてしまいそうなドキドキも含めて・・・ ^^)
[2013/09/07 18:00] URL | Tsu.-Morrow! #- [ 編集 ]

堪りませんです~ (^q^)b
小ノ電社主さん、こんばんは。

母屋が仕上がりましたね、良いですねぇ~
キットの様な只の立方体では無く出っ張った部分を自由に
足す事が出来るのも自作建物の妙と言えるのではと思いま
す。

赤い屋根の昭和な倉庫がお洒落です。
サッポロビールの切り抜き文字がもう堪りませんですね!! d(^p^)
[2013/09/07 18:36] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

期待通り
Tsu.-Morrow!さま、お久しぶりです。
御期待通り、やり過ぎのウェザリングになっちゃいました。
毎回言っているかも知れませんが、
「汚れっちまった悲しみに」です(汗)。
この後も建物が続きます。
町のごちゃごちゃした感じと、
基地の荒涼とした広々感とが出せたら良いな、と。
[2013/09/07 23:44] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]

試行錯誤
甚六郎さん、こんばんは。

小ノ電、実は空間認識能力というか、
三次元的思考というか、
とにかく図面と、展開図と、実物との
頭の中での連携付けが苦手、
というより無理っぽいので、
思い通りの形にするのに一苦労です。
絶対CAD図面起こしなど無理です。
[2013/09/07 23:51] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/142-e007db9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)