小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

新青梅街道踏切近くの酒販店
今回は珍しく順調に作業が進んでいます。
自分でもちょっとびっくり。
順調過ぎて、ウェザリング過程の画像を
記録するのをすっかり忘れてました。
期待していた方もいらっしゃったようですが(笑)
期待に添えず、申し訳ありません。
s-IMG_0312.jpg
で、いきなりですが設置場所の整地です。
道路は砂利道のイメージ。
s-IMG_0314.jpg
中庭のアクセサリー設置の手間を考えて、
両側から建物を設置していきます。
s-IMG_0315.jpg
昭和な倉庫が商売用としては現役のようで。
s-IMG_0316.jpg
庇のトタンのヘタレ具合が一番のお気に入り。
s-IMG_0318.jpg
母屋を設置して正面から。
s-IMG_0323.jpg
例によって、やり過ぎ感の強い
ウェザリングになっちゃいました。
s-IMG_0324.jpg
スルメと一緒で、噛めば噛むほど味がある?
s-IMG_0328.jpg
人によっては、ただ汚いだけにしか見えないかと。
s-IMG_0329.jpg
青梅線線路越しに。
こちらは過去、現実にあった光景。
s-IMG_0319.jpg
レイアウトにおける中央本線側からの絵。
s-IMG_0321.jpg
実際には青梅線と中央本線が
こんなに接近していませんので、
現実とてはありえなかった構図。
s-IMG_0325.jpg
制約の多いレイアウトですから、
そのあたりには目を瞑って戴くということで。
s-IMG_0333.jpg
途中で放り出したままの理髪店も含め、
このまま踏切方向へ作業を進めていきたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
並びましたね♪
小菱重工さん、こんばんは。

倉庫と母屋が設置固定されましたね。
何時もながら建物固定後の植草の巧みさには感服致します。
素晴らしいですねぇ~
昭和な倉庫の庇の痛み具合、酒樽等の配置の妙もセンスの
賜物、本当に羨ましい限りです。

当時は砂利道が当たり前、中学校自転車通学時に蕨駅から
西川口に向かう道路が舗装化されたのを思い出しました。
雪の日には、道が判別出来ずに自転車ごと農道(畦道)か
ら田圃に落ちた事もありましたっけ d(^^;
今の蕨からは想像もつかない、嘘の様な本当のお話です~
[2013/09/08 19:25] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

砂利道
甚六郎さん、こんばんは。

砂利道は雨が降ると泥濘、乾くと土埃、
ころぶと大怪我と、良いこと無かったですね。
振動で乗り心地は悪いし、
ブレーキはきかないし。

それにしても、
自転車ごと田圃にですか…痛そう(汗)
[2013/09/08 23:36] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/143-8334e116
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)