小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ED16入線
工作の方は完全に停滞前線です。
休みの日はひたすら眠くて、起きてられない状態。
残業続きで、睡眠時間を削っているせいなんでしょうか。
まだ休日は何とか出勤せずにすんでいるのが、
せめてもの救いです。

で、ストレスからショッピング・ホリック。
耳元で物欲の女神が囁きっぱなしです。
「買うが良い! 今しかないぞ、買うのじゃっ!!」
で、ポチッとな。
11060001.jpg
KATOのED16です。
いやぁ、まさかこんなマイナーな旧式電機を
KATOが出すとは思わなかったです。
11060004.jpg
出来の方は、もちろんKATOクオリティ。
まだ走らせていないので、走行性能はわかりませんが、
ディテールの方は十分満足のいくものです。

先程も書きましたが、
ED16は全国的にみればマイナーな部類です。
戦後は全機が立川に集められて、
青梅線、南武線、総武線からほとんど出ず、
ひたすら石灰石の運搬に従事しました。
まぁ、首都圏で比較的最後のほうまで
活躍した旧式電機ですから、
ファンが多いと言えば多いのかもしれません。
11060009.jpg
当セクションでは、
米タンはEF15、通過する石灰石列車はこのED16が、
それぞれ牽引することになりそうです。
工事は遅々として進みませんが、
役者は続々と揃いつつあります。
さて、こいつに牽かせる黒ホキを調達しなくちゃ…。
やっぱり時代から言って、ホキ4200ですかねぇ。

おらに元気玉をくれぃ! で、ポチッとな。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/15-8d6f868a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)