小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

菓子屋さん
やっと連休です。
でも、もう二日目も終わり。
お休みは、一日が
すぐに終わってしまう気がします。

さて、ベニヤ工場はというと、
1013s-001 (1)
この辺でやめておけばいいものを、
1013s-001 (4)
結局ここまでやってしまいました。
いつもながら、後の祭り。

気を取り直して、ベニヤ屋の向かい、
菓子屋さんに移ります。
s-RIMG0005.jpg
もともと複雑な造りなのですが、
奥行きを詰めて変形させたために、
さらに複雑な形に。
s-RIMG0006_2013101322071964b.jpg
こうなると図面では手に負えないので、
ひたすら現物合わせで組み立てていきます。
s-RIMG0007_2013101322090315a.jpg
正面は、まぁ普通なんですが、
s-RIMG0008.jpg
裏面はご覧の通り。
s-RIMG0009.jpg
上から見たほうが、よくわかるかな?
s-RIMG0013.jpg
で、色塗って、因縁のウェザリング。
s-RIMG0019.jpg
今回は「軽め」のつもりなんですが、
s-RIMG0020_20131013221544c3c.jpg
普通に見たら、「ばっちぃ」んだろうなぁ。
s-RIMG0022.jpg
リアリティとはなんなのか…
難しいところです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
ウエザリング
小菱重工さん、こんばんは。

工場兼倉庫のウエザリングが施されたかと思えば
更に、凹凸の激しい構造のお菓子屋さんも仕上がっていたとは
流石、小菱重工さん、ハイペースですね。

ウエザリングは、小菱重工(小ノ電社主)さん仕様と云うべきか
ストラクチャー制作法と共に、小菱重工流レイアウト作りの真骨頂
と言えるのかもしれませんね (^^)b
[2013/10/14 20:57] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

実物
甚六郎さん、こんばんは。
ここのところやる気の神様が降臨しているのか、
順調に作業が進みます。
いつまで続くかは、わかりませんが…。

自分のレイアウトを、人が見てどう感じるかは
正直言って気になるところです。
やはり画像で見るのと、実物とでは
だいぶ感じも違うと思いますし。
建物のウェザリングにしても、地面の処理、
植栽にしても、かなり自分なりの感性で
処理してしまっている部分が多いので、
なおさらなんでしょう。
[2013/10/14 22:21] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/154-a72fde24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)