小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カメオでアパートを制作~其の参
台風は上陸せず、本当によかったです。
このあと良い気候になることを期待して。

さて、㐧一・㐧二富士見荘。
s-RIMG0054_20131026222624aa8.jpg
屋根をセメント瓦にしたいので、
GMホームの屋根のパターンをアルミ箔に型取り。
s-RIMG0055_20131026222817667.jpg
工作用紙に速乾アクリアで貼り付けます。
s-RIMG0063.jpg
塗装はジェイズのスエード調スプレー。
鉄道車両の屋根のザラザラ感を出すのに重宝してます。
普通ならばもったいなくて使わないんですが、
最近再版されて、ストックがあるものだから、
気が大きくなってます。
s-RIMG0064.jpg
こんな感じ…っといっても、
画像ではよくわからないかも。
とにかく、ザラザラした感じに仕上がります。
s-RIMG0061.jpg
少し太めのプラ棒に紙を巻きつけたものと、
s-RIMG0062.jpg
先端に円錐を付けたプラ棒…
これがどうなるかというと、
s-RIMG0065.jpg
こうなります。おトイレ資材。
s-RIMG0071_201310262239193a8.jpg
窓周りにも、手すりとか、庇とか、
物干し竿掛けとか。
s-RIMG0067.jpg
こちらが、玄関。
s-RIMG0069_20131026224325b11.jpg
というわけで、二棟同時竣工。
s-RIMG0070.jpg
あ、ウェザリングがまだだった…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
祝!! 竣工
小菱重工さん、こんにちは。

第一・第二富士見荘竣工、祝!! でございます。
正に昭和のアパートが再現されましたね。
何時もながらの手腕、お見事でございます。

手摺り、庇、物干し竿掛け等は勿論の事
二階トイレからの配管がリアルで、昔一時
住まっておりましたアパートの配管が目に
浮かびました d(^^;
臭気抜きの方も、水洗トイレに変わる迄は
必需品でしたものね~
ぼっとんトイレの光景は未だに目に焼き付
いていて消える事がありませぬ~ d(^^;
[2013/10/27 14:08] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

ぽっとん
こんばんは、甚六郎さん。

もしお食事後でしたら、あまりうれしくないお題でしたね。
今となっては、なかなか現物を見ることもなくなりました。
反面、如実に時代を物語るものでもあります。
昭和は遠くなりにけり、ですね。
[2013/10/27 21:36] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/159-b83f7b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)