小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

火の見設置
少し間があいてしまいました。
急に寒くなったこともあって、体調を崩しまして…。
だいぶ楽にはなりましたが、まだ本調子ではありません。
しばらくは、無理をしないようにします。

あまり活発には動けませんが、
せめて出来上がった火の見を設置することにしました。
s-RIMG0134_20131116222722857.jpg
ウェザリングをして、
魚屋さんの隣に固定します。
s-RIMG0131_20131116222926dac.jpg
建物が並ぶと、「町」に見えてきますね。
s-RIMG0122_201311162232113bc.jpg
丈がある分、存在感があります。
s-RIMG0125_20131116223816b4a.jpg
次は青梅線線路際の建物に取り掛かります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
くれぐれもご自愛下さい!!
小菱重工さん、こんにちは。

あらあら、体調を崩された由、急激な気温低下でしたから
身体が付いていけませんものね・・・
回復に向かわれていらっしゃるご様子、何よりです。
どうぞお大事に、そしてくれぐれもご自愛下さい。

建物が出来上がり、次々に設置されて行きますと、町並み
という言葉が実感されます。
火の見が設置され上下にも世界が広がりましたね。
体調が従来通りではありません、ご無理は禁物!!
ゆるゆると次回作に取り掛かって下さいませ d(^^)
[2013/11/17 15:55] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

ありがとうございます。
甚六郎さん、
お見舞いのお言葉、ありがとうございます。
風邪だと思うのですが、なかなか咳が抜けません。
もともと呼吸器系が弱いのですが、
年齢的にも無理が利かなくなってきたのかな…。

年末にかけて、公私ともに忙しくなりますから、
ただでさえ工作の進行は遅くなりそうです。
まぁ焦らず、ぼちぼち進めていこうかと思います。
[2013/11/17 21:57] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]

あらら、、、お体お大事に。
集まると実にいい感じですね。
精密感が半端ないです。

ここまで凝ると大人の趣味っていう気がします。
私このところ、
大人のNゲージャーに求められてるのは、如何にこの趣味を大人の趣味にするかという気がしていて、
ヒントを頂いた気がします。
Nゲージは小さいので何でも出来ますからね。逆に限定して細密化するのも手じゃないかと。
[2013/12/02 17:48] URL | horry #K9nGsnWU [ 編集 ]

ありがとうございます。
電柱やら、標識やらこものが設置してないので、
「精密感」ということではまだまだですが、
町並みとしては形になってきました。

ジオコレのおかげで、建物のバリエーションも増え、
サードメーカーの進出もあって町並みづくりには
苦労しなくなりました。
その反面、個性とか特徴とかは出しづらくなっているのかも。
一方で車両についてはどんどん細密化してきているし。
horryさまにしても、私にしても、
敢えて建物に手を動かすことに拘るのも、
そんなところに理由があるのかもしれません。

Nゲージの良いところは、やろうと思えば細密化も可能、
反対にそこそこの規模の街も再現できることかな、
と思います。
微妙なスケール違いに目をつぶれば、
航空機から船舶まで取り込めるし。
目下の課題は、進行する老眼に
どこまで作業が可能か、ということですが…。
[2013/12/03 22:33] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/163-f7551ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)