小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

C10あとは塗装?
年を跨いでの制作となりましたC10ですが、
新年になって作業できる時間も増え、
いよいよラストスパートです。
s-RIMG0031_20140104201355d47.jpg
まずは手待ちの新動力ユニットを改造します。
スポーク車輪が抜けている、最新ロットです。
前回の練習台のおかげもあって、
順調に作業を進めることができました。
s-RIMG0030_20140104201715271.jpg
奥が原型(ただし1世代前のロット)、
手前が改造後のものです。
s-RIMG0027_201401042019233d3.jpg
第1動輪とシリンダープロックの間隔を
詰めただけなのですが、
かなり全長を短縮できます。
s-RIMG0024.jpg
先輪も長さを詰めて、瞬着で再接合。
s-RIMG0026_20140104202439bd1.jpg
次はボディです。
基本部分の寸法は余り変わりませんが、
あちこち少しずつ縮めて、
イメージ的にひとまわりは
コンパクトになったのでは、と。
s-RIMG0032_2014010420282344d.jpg
幸いにも五日市線のC10の
鮮明な写真を資料で見つけました。
「とれいん増刊号 蒸気の時代 No.32」
s-RIMG0034_201401042031576b5.jpg
おかげでディティール工作も
一気に進みました。
s-RIMG0037_20140104203327a3f.jpg
できるだけ元のC11のパーツを
生かすようにしています。
黒いところが移植した部分になります。
s-RIMG0038.jpg
おかげで元の車体はこの通り。
合掌…。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
好みです
小菱重工さん、こんばんは。

いい感じに形になって来ましたですね d(^^)
この形態、琴線にピピッと来ました。
引き続きの頑張!! でございます。

元のC11、南無南無 (_人_) でございまする~
[2014/01/05 20:56] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

なんとか完成
こんばんは、甚六郎さん。

なんとか休みのうちには仕上げることができましたが、
いろいろと課題が残りました。
詳細は本日の更新分にて。

元車体のC11、部分的には
新しい命を得たということで、南無~。
[2014/01/05 22:46] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/172-0bfc9b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)