小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

銀行前面の組立
銀行は顔が命、非常に彫りの深い顔をしています。
全体のバランスはもちろんのこと、
小さな意匠でも見逃してしまうと、
イメージが違ってきてしまうから
かなりやっかいです。
つまり、気が抜けないということ。
s-RIMG0188_20140209230619e88.jpg
カメオに頼れるのは前回の工程まででした。
ここからは色々な部材を工夫して活用します。
s-RIMG0189_201402112129573e7.jpg
まずはスチレンペーパーを使って、
張り出しと腰張り、円柱の基部を作ります。
s-RIMG0190_20140211213155259.jpg
ガンプラカスタマイズ用のパーツ。
ミサイルやタンクに使う物のようです。
s-RIMG0191_20140211213310ec2.jpg
で、これが円柱になります。
縦のラインが強調されると、重量感が出ますね。
s-RIMG0192_20140211213527021.jpg
エントランス部と装飾部分を取り付けると、
さらに引き締まります。

正面はこれくらいにして、残りの3面に移ります。
ただし、全く資料がない…。
イメージを崩さないようにしながら、
創作するしかないようです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
銀行の顔
小菱重工さん、こんばんは。

いやぁ~ 凄いですね!!
今更ながら、部材の組み合わせの妙と調達のセンスに感嘆
致します。
正に、重厚感溢れる銀行の顔である正面が出来上がりまし
たね。素晴らしいです♪
残りの3面がどうなるのか、興味津津で次回の更新をお待ち
致しております。
[2014/02/12 22:47] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

複合材料
こんばんは、甚六郎さん。

探してみると、色々使えるものがあります。
ま、いかにそのまま使えるものを見つけて、
手を抜くか、ということなんですけれどね。
[2014/02/16 00:23] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/182-e71ad7b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)