小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

銀行棟上
金曜日は雪で2時間以上帰宅が遅くなりまして。
おまけに夜半には雨に変わってあらかた溶ける、
なんて予想は大きく裏切られ、
朝起きたら、雪・雪・雪。

道路に積もった状況でいえば、
先週以上の積雪でした。

はい、今日も雪かきで腰が痛いです…。

まぁ、基本雪かき以外に何もできなかったので、
パソコンで銀行の残りの壁面を製図。
s-RIMG0194_20140216000654870.jpg
切り出します。
s-RIMG0197.jpg
部品を並べた所。
s-RIMG0198_20140216000742cb7.jpg
窓枠は別の色で切り出してみました。
こういう作業はカメオ様々です。
s-RIMG0200_20140216001207ced.jpg
部品を貼り合わせて、
s-RIMG0201.jpg
箱に組みます。
s-RIMG0203_20140216001432377.jpg
左右の壁面には、これから装飾がつきます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
お見事!! です
小菱重工さん、こんばんは。

いやはや… あの積雪には参りました。
夜半には強い雨に変わる予報でしたので、屋根の雪も溶けて
一安心との目論見は、見事に崩れ去り、未明には長靴が全て
潜る程積もっていました。
その後の雨と晴天で東~南側にかけて溶けはしたものの、今
度は落雪で張り出し屋根が崩壊するのでは… と云う程の音
を立てて雪が落下、三月にも同じ様な急激に発達した低気圧
の通過が有るそうなので、我がポロ屋が持つかどうかが心配
です…

銀行、側・裏面の壁が形になり、4面が組まれ屋根も付いて
如何にも銀行という感じが強くなりましたね♪
屋上の上屋もらしさ満点、左右側壁の飾りがどう付くのかが
益々楽しみになりました。
もう既に、お見事!! の一言に尽きますけれど d(^^)
[2014/02/16 18:48] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

雪にうんざり
こんばんは、甚六郎さん。
本当に雪にはもううんざりですね。
最寄りの駅までのバス路線が、まだ完全には復活しておらず、
明日の朝もどうなるか、かなり不安です。
車庫の前の雪もうずたかく、車も出せないし。

さて、作業の方は時間を見つけては、
ちょこちょこ進めています。
久しぶりの大物なので、結構あらが目立つ…。
う~ん、塗装でごまかしてしまおう。
[2014/02/17 21:56] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/183-06cdecc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)