小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

銀行支店外装工事完了
大雪にもかかわらず、
s-012.jpg
こんな処で一晩泊まってまいりました。
s-019.jpg
都心は雪が解けるのが早いなぁ。

ということで、
本来ならば昨日アップしたであろう作業報告です。
s-RIMG0203_20140216001432377.jpg
これが、
s-RIMG0207.jpg
こうなりました。
s-RIMG0204_20140217213652663.jpg
以前も白状した通り、前面以外は資料がないので、
私なりの解釈によるデッチアップ。
s-RIMG0206.jpg
「デザインに連続性がない」とか、
手厳しく突っ込まれそうだなぁ…。
s-RIMG0209_20140217214221664.jpg
ちなみに裏側はこうなってます。
名実ともに手抜き。

さて次は、いよいよ塗装ですね。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
バッチグー(死語^^;)かと
小菱重工さん、こんにちは。

おぉ~ と言いたい処なのですが…
知る人ぞ知る眺望?? 残念ながら見当も付きませぬ d(__?
画像中央手前下に、何やら由緒のありそうな建物が…

さて、銀行ですが、お見事なデツチアップで側面と裏面が
仕上がりましたね。
裏の煙突は暖房用のボイラーの物でしょうか。

甚六郎には、充分にデザインに連続性が感じられますで
す、引き続きの塗装、頑張!! でございます。
[2014/02/20 15:38] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

お泊まりは
甚六郎さん、こんばんは。
窓からの景色、左手の緑は靖国神社、
正面の高層ビルは法政大学、
その先のかすかに見えるのが東京都庁です。
すぐ下に見える建物はフィリピン大使館だったかな。

銀行ビル、ここまで形になると、
楽しくなってきます。
裏の出っ張りは、階段室とボイラーの煙突。
いかにも昔のビルです。
[2014/02/22 21:34] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/184-093698c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)