小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

立川駅西踏切脇の本屋
立川駅に近い方から建物を増やしていくつもりでしたが、
地割の関係で、先に街区のもう一端を押さえておきます。
RIMG0435.jpg
場所は旧立川西踏切のあったところ、
現在は西地下道の入口になります。
御覧のように看板建築の建物が昨年まではありましたが、
以前ご紹介したように、再開発で取り壊されました。
古い住宅地図では天馬堂書店とあります。
ただ隣のビル、画像では奥の建物が
天馬堂ビルという名称だったので、
手前の建物は、書店ではなかったのかもしれません。
s-RIMG0306_20140308224857f06.jpg
どうやら四角ではなく、変則的な敷地だったようで、
建物が微妙な形をしています。
製図も現物合わせでやっつけます。
s-RIMG0307_20140308225110124.jpg
こんな感じかなぁ…。
s-RIMG0308.jpg
まずは手前の1棟。
s-RIMG0309_20140308225453a7e.jpg
この背後にもう1棟繋がってます。
s-RIMG0310_20140308225622dc2.jpg
こちらがもう1棟。住居だったのかも。
s-RIMG0311_2014030822575180f.jpg
で、こういう具合に連なります。
s-RIMG0312_201403082259308ba.jpg
手前が線路際になります。
青梅線の車窓から、よく見えた建物でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
変則的に萌え~
小菱重工さん、こんばんは。

もう一端の街区の端からも建物化が進行開始ですね♪
変則的な形態の建物、魅力的ですよね。
斜めに繋がる住居部分が良い感じです d(^^)

体調は今一、ん~ 今三位かも・・・
血圧は低下して来ましたが、頭のクラクラ感と、目のフラフラ感
が持続中で、細かい作業不可であります。
と云うことで、この辺で失礼をば・・・
[2014/03/09 20:17] URL | #PMoz9hdc [ 編集 ]

スクラッチの醍醐味
こんばんは、甚六郎さん。
今三ですか…お辛そうですね。
季節の変わり目ということもありますから、
ご無理をなされないように。

変則的な建物を作ることができるのも、
スクラッチの醍醐味ですね。
既製品では、こうはいきませんから。
[2014/03/09 23:06] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/190-e4c9cfbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)