小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

本屋さんの色塗り
本屋さんが形になりましたので、色を塗ります。
s-RIMG0313_20140309224706021.jpg
木造モルタル仕上げ。
昭和中期の標準的な施工です。
s-RIMG0315_20140309224910835.jpg
窓枠、雨樋などなど、小物が取り付けられると、
一気に建物らしさがアップします。
s-RIMG0320_201403092252425c9.jpg
上から見ると、「く」の字というか、
「へ」の字というか…。
s-RIMG0319_201403092251313d9.jpg
昨日の実物画像とほぼ同じアングルで。
入口をどう処理するか、まだ決めかねてます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
本屋さん
小菱重工さん、こんばんは。

本屋さん、店舗入口、内部??を残して仕上がりましたね♪
屋根のスカイブルー?? が映えて良い感じです。

なが鉄では、相も変わらず雨樋省略のままですが、在る
と無しとでは、グンと差が・・・ d(__;) ですね~

入口を含め、ウエザリングに頑張!! でございます。
恐らく、既に完成していることとは思いますが d(^^;
[2014/03/10 22:51] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

もう1軒
こんばんは、甚六郎さん。

この本屋と、角の食堂をセットとして設置したいので、
仕上げは後回しで、そちらに取り掛かることになりそうです。
[2014/03/12 22:37] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/191-92b348f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)