小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

八王子機関区追加増備
KATOからEF10が発売されました。
s-RIMG0321_2014031222084153e.jpg
同じ旧型電機のEF58、57、56そしてEF15と比べても、
かなりマニアックな部類なので、
よくぞ商品化してくだすったぁ~!!と、感動しきりです。
s-RIMG0336.jpg
EF10のなかでも、半流線型、鋳造台車の
3次型(分類の仕方によって4次形)を選んだのは、
いずれ関門海峡乗り入れのブルトレ牽引
アルミ車体バージョンを発売しようという企みでも
あるのかな、と、勘ぐられずには居られません。

いずれにせよ、
7次型までバリエーションがある車体ですから、
今後の展開が大いに期待させられます。

s-RIMG0298_201403062145259cd.jpg
それと、ワールド工芸ED24の続き。
s-RIMG0299_20140312222347fe6.jpg
手に入れたキットは、車体・動力など
難しいところはメーカー組み立て済みの
イージーキットでしたので、台車を組み立て、
s-RIMG0334.jpg
動力に組みこんで、
s-RIMG0333.jpg
車体を塗装すれば、ほぼ形になりました。
後は細かな色刺しと、最終的な調整を残すのみ。
もう一息といったところです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
EF10入線♪
小菱重工さん、こんばんは。

おぉ~ EF10の入線、祝でございます♪

相変わらず、実車には全く弱い甚六郎ですが
KATOの狙い目が、やはり関門海峡乗り入れ
バージョンにありそうなので「嬉」であります。
マイクロの奴を買い損ねておりましたので d(^^;

勿論、何でも牽かせてしまいますけれど・・・

ED24も形になりましたね♪
渋くて素敵です!!
引き続きの頑張!! で d(^^)
[2014/03/12 22:43] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

金属キット
小菱重工さん、こんばんは。
金属キットにも手を出しているのですね。
キハ54 0番台 四国色がどこからか出ないか待っているのですが、レイアウト完成までに出ないようだと入手済みの金属キットを組み立てないといけないかもです。
あのハンダ付けは手を出したくないなぁ。(汗)
[2014/03/12 23:08] URL | 親爺ぃ #YG9ONXHE [ 編集 ]

EF10
今晩は、甚六郎さん。

EF10は色々なバリエーションがありますから、
これからの展開が楽しみです。
そうそう今回の3次型ですが、ナンバーが数種類付いてますが、
ヘッドライト形状、メーカーズプレートの整合性からすると、
EF10 23がぴったりのようですね。
[2014/03/16 22:27] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]

はんだ付け
親爺ぃさん、こんばんは。

電飾等でかなり細かいはんだ付けをしていらっしゃるから、
金属キットの組立も難なくこなされるのかと、思っておりましたが。
複雑でないものなら、瞬間接着剤で組むという手もあるかと。
[2014/03/16 22:36] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]

EF10-23
小菱重工さん、こんばんは。

了解です♪ ナンパーを取り付ける時には、23にします。
ご教授感謝、ありがとうございます (^^)
[2014/03/17 20:10] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/192-e5c21a5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)