小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

立川銀座通り再開発
今日は春の嵐。
名残の桜も、雨風に吹かれて可哀想の様。
s-RIMG0409.jpg
さて、立川駅セクション。
本屋と食堂は立川駅西踏切前に設置するのですが、
s-RIMG0411_20140406213608863.jpg
御覧のようにまだ整地もされてない。
スチレンボーで嵩上げして、地盤作り。
s-RIMG0412_20140406213731c7e.jpg
併せて歩道も取り付けるので、
スチレンペーパーにシャーペンでケガキを入れます。
s-RIMG0413.jpg
ボードに貼り付けたら、
さらにアクリル絵の具を塗って、
s-RIMG0416_20140406214042e61.jpg
モルタル面と歩道を表現します。
s-RIMG0424_20140406214352002.jpg
で、建物仮置き。
s-RIMG0422.jpg
まだウェザリングしてません。
路面も舗装してないし。
s-RIMG0423.jpg
これから、この銀座通りの両側を
建物で埋めていくこととなります。
s-RIMG0428_20140406214909153.jpg
こりゃ、まだまだ先がながいなぁ~。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
作り出が…
小菱重工さん、こんにちは。

この二軒は踏切前に設置されるということは
今迄の街並みとは離れて逆の端なのですね。

鳥瞰画像からですと、既存の街並みと同様位
の空間が、それも両側に存在していますから
ストラクチャーの作り出がありますね d(^^)

引き続きの頑張!! でございます。
[2014/04/08 16:29] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

長い道のり
こんばんは、甚六郎さん。

お察しの通り、銀座通りの両側、
あと20軒くらいは建物を建てなければなりません。
いやはや、根気が続くかなぁ~。
[2014/04/12 22:58] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/199-e7728a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)