小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

燃料タンクを作る
さて、なんでも作るがモットーの我社ですが、
さすがにある程度の傾向はございます。

ひとつは鉄道関係。
江ノ電レイアウトは「小ノ電」ブログに集約するのですが、
それ以外の線区のレイアウト、
および車両工作はこちらでアップします。

さらには自衛隊関係のモデル。
スケールモデルの縮尺の関係で、1/144になりますが、
まぁNゲージとも共存できるかな、と。
その大きさから、通称「卓上自衛隊」としましょうか。

いずれにしても、昭和30年代がベースとなります。

さて、まずは前ブログからの持ち越しの御題を
進めて行きたいと思います。
セクションレイアウト、「基地引込み線」です。
米軍航空燃料輸送、いわゆる米タンがテーマのレイアウトです。
線路配置
さわりだけでも、基地を作り込んで、
飛行機も並べたいかな、と。
往年の立川や、横田のイメージです。
090502


さて、線路の配置は大体決まったことですから、
少しずつでもレイアウトに並べるものを作っていきます。
飛行場ですから、まずは、燃料タンクでしょう。
河合商会からいい感じのモデルが出ているんですが、
ここはあえて、古びた感じの物を自作したいと思います。
下地
幼稚園の工作のようですね。
組み立て
歪んでるのは、ご愛嬌。
ベコベコの感じにしたいので、
外側に短冊に切った上質紙を貼り付けます。
外板貼り中
いかにも古臭いタンクになってきましたよ。
外板完了
ステップを取り付けて、
ステップ
階段にします。
階段
労働安全上、手摺もなくちゃね。
てすり
だいぶ形になってきましたね。
配管を取り付けて、と。
パイプ
あとは塗装で錆でもうかせけば、古タンクになりそうです。
とりあえず完成

よろしければ、ポチッとな、お願いします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
フルスクラッチですかぁ~
小菱重工業社主さん、こんにちは。

おっと、早速の燃料タンクですが、フルスクラッチとは流石ですね♪
甚六郎は間違いなくキットまたは市販品を利用してしまいます。
塗装後の姿を楽しみに致しております。
[2011/09/07 17:01] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


こんばんは、甚六郎さん。

ニックネームですが、小ノ電のままで良いですよ。あるいは小菱と略していただいても。小菱重工業社主では、長すぎて、面倒かと。
オイルタンクですが、買いに行く機会がなかなか取れない…という、隠れた理由もあったんですね~汗。
[2011/09/12 00:15] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]

従来通りに
小ノ電社主さん、こんばんは。

了解致しました♪ 従来通り小ノ電社主さんと呼ばせて頂きますね。

なるほど~ 自作秘話がお有りだったのですねぇ~(笑)
[2011/09/12 02:44] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/2-66a210d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)