小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

新年一番列車
新年明けまして

おめでとうございます

今年も迷走続きとは思いますが、

何卒よろしくお願いいたします

01010010.jpg
現在制作中のセクションに合わせて、
総武線快速カラーで御挨拶をお送りしました。
01010012.jpg
いや、それをいうなら、ピントはこちらですね。
今回の本題はED16なんですが。はい。

御報告した通り、セクションレイアウトの製作は進んでおりませんが、
当時の青梅線の走行車輛の確保は着々と進めております。
まずは、ED16の牽引する貨物列車から。
現在でも、首都圏各線の中でも、
比較的貨物列車の走っていると思われる中央線ですが、
過去にはもっと、1960~70年代は何本かに1本の割で
貨物列車が走っていたといわれます。

中でも特徴的なのが、米軍燃料輸送こと米タンと、
青梅線からの石灰石輸送。
そして、その牽引機として立川機関庫を塒とした、古豪ED16。
とくにED16は、末期には全機立川に集結し、
一大勢力となっていました。

全国的にみれば、マイナーな部類の古典電機ED16ですが、
現在では3社から模型化されています。
ちょっと比較してみたいと思います。
01010002_edited-1.jpg
奥から、ワールド工芸(初期)、KATO、そしてマイクロエース。
01010003.jpg
ワールド工芸のものは金属キット、あとはプラ完成品です。
さすがに車体長はほとんど変わりませんね。
01010004.jpg
車高はKATOが一番低いかな?
ワールドのものはエッチングキットだけあって、
シャープさと、武骨な雰囲気がよく出ていると思います。
01010006.jpg
屋上機器のモニターが透けて見えるのはいい感じですね。
KATOのは台車の抜けている部分が省略してあって、
ちょっともさっとした感じ。
マイクロは透けているのはいいのだけど、
集電板が光ってしまっています。
01010009.jpg
マイクロは、旧型電機、蒸気ともにいえることなんですが、
前照灯が実物とかけ離れているのが残念…。
実用的な走行性ではKATOなんですが、自力での動力開発に
苦労していた時代の、ワールドのベルトドライブ(!?)も
微妙なスムーズ感のあって、なかなか捨てがたいです。
(その後の改良動力も所有はしてるんですけれどもね。)

で、本来はマイクロエースのセットものなんですが、
総合判定でKATOのED16の曳く、石灰石輸送列車です。
01010014.jpg
かなり前に発売されたものなので、入手には苦労しましたが、
なんとかオークションで確保できました。
石灰石ですから、貨車を汚さないと実感的ではないかな?

新年の一番列車になります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
新年のご挨拶
小ノ電社主さん、こんにちは。

改めまして

あけましておめでとうございます
本年も宜しくお願い致します

ED16、MICROACE製ですが、暮れの30日に、それこそ購入後初めて
レイアウト上を走行させました。
他の機関車と共に無事走行するか心配でしたが、その日走行チェックした
機関車全てがスムーズに走行、MICROACE製もなかなかの物と再認識
した次第です (^^)b
今年もお互い、のんびりと(実は、ちと焦ったりしていますが…)制作を進め
て参りましょう~
[2012/01/02 12:18] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

新年おめでとうございます
お久しぶりです。
年末年始、ちょっと目を離した隙に3件の新着記事。
油断なりませんなぁ。
小菱重工さんも小ノ電さんも更新があると「おっ!」と勝手に私の”ワクワクメーター”(そんなものあるのか?)が上昇します。
さらに「石灰石ですから、貨車を汚さないと実感的ではないかな?」なんて、こういうことを言われるとさらにワクワク度が上がってしまいますよ。
・・・あ、そうそう、勝手に”ワクワク”してるだけなので、更新ペースはお気になさらずに・・・
[2012/01/04 19:35] URL | Tsu.-Morrow! #- [ 編集 ]

謹賀新年
甚六郎さん、こんばんは。
遅れ馳せながら、あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお付き合いの程、お願いいたします。
「のんびりと」…甚六郎さんのあのバイタリティで、
そうおっしゃられると、私など、内心忸怩たるものが…。

マイクロエースの怒涛の製品化に、
いつしか取り残されている小ノ電ですが、
気になる何種類かは保有しております。
マイクロの良いところであり、困ったところでもあるのですが、
製品化して暫くすると、かなりの確立で「改良版」が…。
と思うと、絶版のものもあるし…。
何度か悔しい思いをしているので、
どのタイミングで買うかが、思案のしどころです。
[2012/01/05 00:18] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]

恭賀新年
Tsu.-Morrow!さま、こんばんは。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

年末はだいぶ更新をサボっておりました。
最近になってやっと、少しは落ち着きが見えてきましたので、
とりあえずユルユル進行でがんばりたいと思います。

いやぁ、こうしてコメントをいただけると、
私のワクワクメーターも振り切れます。
これからも燃料投下、よろしくお願いします♪
とりあえず、ホキはなんとかしなくちゃ。
[2012/01/05 00:28] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]


はじめまして、
ED16は浜川崎から米軍の航空燃料を積んだタキ3500を牽いてたこともあります。
[2012/09/23 00:50] URL | 旧電機マニア #qbIq4rIg [ 編集 ]


はじめまして、旧電機マニアさま。
コメント、そして情報ありがとうございます。
ED16も米タン、曳いていたんですね。
米タンというと、EF15あたりのイメージが強いです。
[2012/09/25 23:31] URL | 小ノ電 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/21-92fc9840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)