小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

朱屋根
気候の激変に付いていけず、
先週から体調を崩しています。
こう気温の変化が激しいと、
体が持ちませんね。
皆さんもお気を付けください。

やっと落ち着いてきたので、
少しずつですが、工事再開しました。
s-RIMG0651_20140605212942c78.jpg
掘立小屋状態でしたが、
窓を填め、屋根にも雨樋がつきました。
s-RIMG0653_20140605213200b32.jpg
屋根の棟瓦もちょっと手が込んだ形に。
といっても、このままではよくわからないかな?
s-RIMG0658.jpg
で、旧家に良くある朱屋根にします。
s-RIMG0657.jpg
屋根を塗るだけで、
一気に完成度が上がるから不思議です。
s-RIMG0654_20140605213753d76.jpg
さすがにこれだけ間口が広いと、
店の内装も作りでがあります。
がんばらなくちゃ。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
どうぞお大事に!!
小菱重工さん、こんにちは。

あらあら、風邪を召されましたか、朝晩の気温の変化の差が
大きかったりしましたから、身体が追いつかないのでしょうね
幸いに復調なされたとの事、安心しました♪
くれぐれもお大事に m(__)m

私も複数の体調変化に悩まされ、先日は腕の肘から下に湿
疹が発生、皮膚科に掛かっているので軟膏と内服薬を処方
されましたが、内科医の話ですと血圧降下剤の副作用かも
という話、直ちに服用を止めましたが、未だ結果は見えませ
ん d(__)
更には、昨日顔面の鼻の周囲を中心に痺れを感じ、以前か
ら両手の先にも痺れがあるのですが、顔面は初めてで不快
さ100%です…

閑話休題、魚屋さんの朱色の屋根が良いですねぇ~
何時も思うのですが、部分部分の絶妙なサイズが全体的な
バランスを醸し出す雰囲気に堪らなく憧れます♪
これは決して真似ることは出来ないと諦めておりますけれど
羨ましいです!!

内装に手間が掛かりそうですが、病み上がりのお身体に無
理は禁物!! ご無理をなさらぬ程度の頑張りでどうぞ d(^^)
[2014/06/06 13:50] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

お大事に…。
甚六郎さん、お加減いかがですか?
いやいや私の風邪どころではないですね。
ご無理なされず、お大事になさってください。

私の方はまだ少し咳が残っていますが、
気力的にはほぼ回復しました。
こう天候が不純だと、体調までおかしくなりますね。

さて、工作の方はぼちぼち巡航速度です。
無理しない程度に頑張ってます。
[2014/06/07 23:01] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/216-4f147fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)