小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ビフォーアフターごっこ
今回の依頼人の悩みは、
「家の見た目が新しすぎる」こと。
s-RIMG0719.jpg
築数十年の家のはずなのに、
まるで新築の家のように見えてしまう。
これでは、街の中に置いた時に、
浮いてしまうのは目に見えています。
s-RIMG0720.jpg
そこで立ち上がったのが、
「空間の魔術師(自称)」兼「時計を早回しする男」。
依頼人がリフォームのために
準備した資金はなんと0円。
いったい匠は、どんなマジックを
見せてくれるというのでしょうか。

まぁ、なんということでしょう。
s-RIMG0726.jpg
ついこの間に建ったばかりの家が、
まるで何十年もそこにあったかのように。
s-RIMG0725_201406182227387e9.jpg
それどころか、
これでもかというほどの汚れっぷり。
s-RIMG0722_20140618221837cd5.jpg
こちらのお店も、
s-RIMG0723_20140618223017611.jpg
鮮やか過ぎるくらいだった朱色の屋根が、
うっすら錆まで浮いた趣のある姿へと
変貌を遂げたのでした。
s-RIMG0721.jpg
石造りの蔵さえも、
s-RIMG0724.jpg
匠の手に掛かるとこの通り。
s-RIMG0727_201406182235536ff.jpg
もちろん物置も忘れてはいません。

こうして依頼人の悩みであった、
「家の見た目が新しすぎること」は、
匠のいいかげんな技法と、適当な感覚、
そして程度を知らない汚し願望によって、
みごとに叶えられたのでした。

…書いていて、自分自身でも恥ずかしくなってきました。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
匠の技前♪
小菱重工さん、こんばんは。

さて、今回の依頼人の難題も見事に解決♪
正に、「空間の魔術師」&「時計を早回しする男」の匠
小菱重工さんの面目躍如♪ ですね d(^^)

新築であった、お菓子屋さんと魚屋さんは瞬時?? に
タイムワープ♪
これでレイアウトの街並みに設置されても違和感なく
街並みの一角を彩ってくれることでしょう (^^)b

いよう~ 匠 日本一ぃ~ \(^^)b
[2014/06/18 23:49] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

ばかさゆえの過ち
こんばんは、甚六郎さん。

自分でやっといて何なんですけど、
後から読み返すと赤面モノです。
まぁ、オマージュということで、
笑って済ませてくださいませ…
[2014/06/21 21:11] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]

なんのなんの d(^^)
小菱重工さん、こんばんは。

なんのなんの、南野陽子 d(^^;

甚六郎、結構こういうの好みですので
たまには又、お願いしますです。
[2014/06/21 23:34] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/221-e04a3cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)