小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

立川銀座通りのおもちゃ屋さん
この週末はまず、先に仕上げた2軒を
レイアウトに設置しようかと思ったのですが、
モチベーションの上がっているうちに、
もう1軒仕上げることといたします。
719s-015.jpg
今回のお店は看板から作り出します。
「ことぶきや」?
719s-023_20140719231743436.jpg
いろいろと重宝しているこのパーツ、
もとはガンダムプラモデルなどの加工用なんですが、
良く見ると…
719s-024.jpg
KOTOBUKIYA!!
そう、国外でも有名なOTAKU文化のフラッグシップ、
フィギュア界においてその名を轟かす
世界のKOTOBUKIYA、あの「壽屋」です。
719s-018.jpg
立川が創業の地だったんですねぇ。
私も今回調べるまで知りませんでした。
タンク車暴走火災でこの店が焼けた後は、
立川第一デパートに移転、
その後はメーカーとしても発展したそうです。
719s-016.jpg
以前の「いなげや」もそうですが、
立川銀座通り、歴史と逸話がいろいろあって
今更ながらびっくりです。
719s-019.jpg
などと蘊蓄垂れていたら、組み上がりました。
719s-020.jpg
ここは壽屋さんに敬意を表して、
店内を作り込まなきゃ、ですね。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
ことぶきや
小菱重工さん、こんばんは。

「ことぶきや」、そもそもOTAKU文化のフラッグシップ、フィギュア界に
おいて、その名を轟かす世界のKOTOBUKIYAの「壽屋」を知らない
私は完全に「潜り」ですねぇ~ d(^^;

その「ことぶきや」さんが今回のターゲット、既に建物自体は組み上がり
内部制作に取り掛かられる、いや既に完成間近ですよね、きっと d(^^)

[2014/07/20 22:22] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

壽屋
こんばんは、甚六郎さん。

いやいや、壽屋を知っているのは、
そうとうディープなOTAKUです。
さすがに私も、堂々と部屋に美少女フィギュアを
飾る勇気は持ち合わせておりません。

ただ立川の第一デパートのコトブキヤは伝説的で、
中央線ディープロード(秋葉原~新宿~中野~立川)の
西の要衝として君臨していました。
立川駅再開発計画の中で、
コトブキヤもいずれこの地に戻るそうです。
[2014/07/21 20:52] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/229-84c33f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)