小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

キャバレーのネオン
親爺ぃさんが危ない誘惑をしてきますが、
ここは「きっぱり」初志を貫徹します。
も一度言います。「光らせません」。

でも心が揺らいだことは事実で、
ちょこっと調べてみましたら、今はいろいろあるんですねぇ。
ELファイバーとか、そのままネオンサインに使えそうです。
ただ今回のレイアウトでは、
原則照明は入れない仕様として、進めてきましたから、
今迄の建物も光漏れ対策など、全く考慮していません。
ですから夜景は諦めます。
原則を崩してしまったら、それこそ泥縄に…。
1206s-014.jpg
ということで、
昼間の、灯の消えたネオンの再現に集中します。
まずは土台となる部分を厚紙からカメオで切り出して、
1206s-015.jpg
金と銀のシートをカットして、貼り付けます。
1206s-016.jpg
で、今回の新素材、「アクリルファイバー」。
比較的自由に曲げられますし、
それ自身が集光して、
屈折部から散光する性質があります。
1206s-018.jpg
そのものに色が付いているので、
いかにもネオン管ぽい…と、思うのは私だけ?
1206s-008.jpg
ちよっと苦労したのが、筆記体の方。
それでも、それなりには。
1206s-009.jpg
角材で支柱を作って、
1206s-010.jpg
取付ます。
本当は2セット必要なのですが、
正直言ってひとつでメゲました。
1206s-003.jpg
パラボラアンテナもどきのネオンサインは、
支柱にみにゅちゅあアートの鉄塔を使って、
1206s-005.jpg
ジオコレの電波塔についていた足場を
アンテナ部分に使います。本当は支柱部分も
電波塔のものを使うつもりだったんですが、
あまりにゴツイので諦めました。
1206s-006.jpg
こちらもアクリルファイバーを使って、
ネオンサインに仕立て上げます。
なんか怪獣特撮映画の
秘密兵器っぽくて、カッコ良いぞ~。
1206s-002.jpg
あとは建物の裏側、つまり線路側の壁も
形にして、建物を完成させたら
ネオンサインを取り付けます。
1206s-024.jpg
うわぁ~派手~!!
1206s-023.jpg
裏側は地味ですが。
1130s-002.jpg
もともとはこれですから、
1206s-022.jpg
こうなるわけですな。

あとは看板を作って、仕上げです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
おね~ちゃんたちが・・・・
小菱重工さん、こんにちは。
いい出来ですね!
キャバレーだけ電飾させると、「小菱重工さんて、こういう所が好きな人なのね」って思われてしまいますからね。
でもネオンが消えているということは、開店前ってことなので、店の前に綺麗なおね~ちゃんを並べることは出来ませんね。
う~~~~ん、残念だな~~~!!
[2014/12/07 08:53] URL | 親爺 #mQop/nM. [ 編集 ]

ネオン完成♪
小菱重工さん、こんばんは。

ネオンサインが素敵に仕上がりましたね♪
アクリルファイバーなぞという新兵器(部材)が登場して驚きました。
何時も色々な処にアンテナを張り巡らしていらっしゃる小菱重工さん
ならではのアイデアと工夫には到底及ぶべくもありませんです。
[2014/12/07 19:26] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

おネイさん
こんばんは、親爺ぃさん。
いやぁ、私自身は好きでも何でもないんですよ。
好きなんて、一度も言ってないでしょ。
好き嫌いじゃなくて、必然なだけな訳だし。
だ~か~ら、別に、好きなわけじゃないんだからねっ!

というわけで、
あくまで「親爺ぃさんのご希望」により、
同伴出勤のおネイさんのご出演を
お願いいたしました。
[2014/12/08 21:50] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]

悪戯心
こんばんは、甚六郎さん。

面白そうなものがあったら、まず試してみる。
これが小菱重工のモットーです。
もしくは、使えそうなものは
片っ端から使っちまえ~とも言います。
[2014/12/08 21:58] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/278-a30f2f40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)