小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

夏をあきらめて(過去記事転載)
あいも変わらず残業続き、
もうすぐ8月も終わると言うのに、
まだ「夏休み」も取り切れていません。
疲れがなかなか取れなくて、夏バテ気味です。

毎年この時期になると、決まって物悲しくなります。
頭の中で、研ナオコの「夏をあきらめて」が、
リフレインしてます。
本家のサザンより、研ナオコさんの歌のほうが、
情感がこもっていて、好きなんですよね~。
私の場合は単に、遊び足りなかった
夏への悔恨なだけなんでしょうけれど。

さて、セクションレイアウトですが…
例によって、資料集めから始めてます。
131454241217813302673_08230004.jpg
おっと、足の指先まで写っちまったのはご愛嬌。
なかでも、自費出版の「立川飛行場史」は
とても参考になります。
131454258336613302693_08230006.jpg
基地の全景なんてのはもちろんですが、
131454263081013131979_08230005.jpg
米タンの写真まであってびっくり。
おかげ様で、だいぶイメージが固まってきました。
で、線路配置は、
131454277643713212413_08280001.jpg
こんな感じでいこうかと。
131454282918413132462_08280006.jpg
ウネウネと本線を跨いで側線に入った米タン編成を、
131454289144613132462_08280007.jpg
待ち構えていたディーゼルが、基地の中に引き込む。
131454298314713431285_08280009.jpg
フェンスの向こうは、アメリカ。
131454307795513302990_08280010.jpg
そろそろ、設置するストラクチャーの検討も始めようと思います。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/28-d359015a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)