小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

イベント展示終了
12月7日、昭和記念公園での「昭和の時代展」、
そして「第一デパート懐古展」が終了いたしました。
1208s-017.jpg
1か月という長丁場のレイアウト展示も終わり、
メンテナンスに毎週通う必要もなくなります。
1208s-016.jpg
もはや見慣れたこの建物にも、当分来ることもないかな。
1208s-018.jpg
閉館後に、撤収。
1208s-020.jpg
う~ん。また飛行機が引っ張り出されているなぁ。
プロペラももがれてるし…。
1208s-021.jpg
駅前はもっとひどい。
危険ドラックやって、暴走させたんかいな…。
1208s-022.jpg
色々な意味で勉強になりました。
一般公開時には、展示方法をどうするか。
特にお子さんが見に来る場所での対策が
今後の検討課題です。

「撤収」と書きましたが、実はレイアウト、
まだ我が家には帰ってきておりません。
撮影のために、暫くタウン誌の編集部に
お貸しすることとなりました。
1208s-032.jpg
どうせなら、より完成に近付けようと、
キャバレーを持参して設置。
1208s-023.jpg
いきなり場違い感がありますが、
実際の位置関係からしても、ここで良いようです。
当時を知っている方に教えて戴きました。
1208s-025.jpg
当時は米兵の遊ぶところが明確に分かれていて、
富士見町は黒人が多かった、そうです。
1208s-029.jpg
電柱や街灯、標識などがまだ設置されていないので、
いまひとつリアルさに欠けます。
1208s-027.jpg
逆にいえば、そういった小物が演出する効果が、
いかに大きいかということですね。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
お疲れさまでした。
小菱重工さん、こんにちは。
いろいろ大変でしたでしょうが、多くの方にレイアウトを見ていただいて良かったのではないでしょうか。
次回は、あのテープみたいな弱っちいものではなく、電気柵を張りめぐらせればいいかな。(笑)
[2014/12/11 09:41] URL | 親爺 #mQop/nM. [ 編集 ]

お世話様でした。
小菱重工さん、こんにちは。
最近更新が止まってますが、お元気でしょうか?
あの一日一棟の驚異的な建物製作スピードで燃え尽きてしまったのでしょうか。
今年はありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願いいたします。
[2014/12/31 14:44] URL | 親爺ぃ #mQop/nM. [ 編集 ]

ありがとうございました。
親爺ぃさん、長いこと返事もせずにすみませんでした。
また、昨年はレイアウトを見に来て戴いてありがとうございました。

一ヶ月間好き勝手やったもんで、そのあとの後始末が大変でした。
やっと落ち着いたかなと思ったら、年が明けてました。
おっしゃるように、模型に関しては「燃え尽き感」も
多少は影響していると思います。

新年も迎えましたし、そろそろ再始動します。
今年もよろしくお願いいたします。
[2015/01/01 14:54] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/280-df269767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)