小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

いなげや店内改装
いなげやさんから提供された写真には、
当時の店内写真もあります。
0308s-025.jpg
今回の改装では、店内レイアウトを含め、
可能な限り再現したいと思います。
0308s-029.jpg
疑問だったところが、
霧が晴れるように明らかになっていく。
0308s-026.jpg
まさにそんな心境です。
0308s-033.jpg
構造的にも不明だった部分も、
0308s-027.jpg
まるでパズルのピースがぴったり合うように。
0308s-031.jpg
基本的には以前の内装を流用していますが、
0308s-018.jpg
店内修飾、掲示物なども新しく追加しました。
0308s-020.jpg
そして、新たな全貌がこちら。
0308s-043.jpg
店内に嵌め込むとこの様になります。
0308s-044.jpg
東側から、菓子、洋酒、缶詰売り場。
0308s-040.jpg
レジと生鮮食料品売り場。
0308s-039.jpg
精肉売り場と、乾物コーナー。
そして2階は食堂だったそうで、そこに上がる階段。
s-RIMG0676_20150310230837613.jpg
これが以前の状態ですから、
0308s-047.jpg
いろいろ変わりました。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
修正作業♪
小菱重工さん、こんばんは。

成程、企業内イベントの為のご出展でしたか
それでは見る事が叶いませんね。

しかし、外観と共に店内の写真までも提供されては
修正せずにはいられませんね。
しかし、実物に限りなく近付く修正作業ですから、楽
しい作業だったことと推察致しますです d(^^)
[2015/03/12 18:41] URL | 甚六郎 #PMoz9hdc [ 編集 ]

事実判明
こんばんは、甚六郎さん。

いなげやさんの他にも、
ジオラマがきっかけでお話しする機会が生まれた方々から、
当時のお話や、写真の提供があり、
ジオラマが、昭和30年代後半の状況と異なっている点が
判明した個所が何点かあります。
これから少しずつ直していくつもりです。
[2015/03/15 00:06] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/292-e5d23b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)