小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

蠢動あるいは啓蟄
公私ともに新年度を迎えるにあたり
ドタバタしています。
折角の桜の季節ですが、
穏やかな気持ちで花を愛でることは
おそらくはないのでは、と。

ひさかたの 光のどけき 春の日に
静心なく 花の散るらむ


茫然としていると、
そのまま時の流れに押し流されそうなので、
新しいことでも始めてみます。
新規セクション、着工します。
(あれ、まだRWY01エンドセクション、完成して
ないんじゃない?というつっこみは却下します。)
0329s-002.jpg
とはいえ、線路・建物の配置を
検討しただけなんですが。
1105s-003.jpg
立川駅西セクション、
立川銀座通りをメインとしたせいで、
駅舎そのものが含まれておりません。

当時を知る方々から、「あれ、駅はどこ?」という
ご質問多数を受けるにあたり、
「どげんかせんとあかん」となった次第で。
まぁ、このセリフを吐いた方も志半ばで
ほっぼりだしたような感じなので、
こちらもどうなるかは、わかりかねますが。

ちなみに以前の配置予定はこちら。
RIMG1037_SP0000.jpg
若干、ホーム有効長を延ばしてみました。
着工後、気紛れや気の迷いの計画変更は、
想定済み、というより想定不可能とさせて戴きます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/296-3bdfdf80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)