小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

立川駅北口駅舎~其の伍
雨・雨・雨…。梅雨ですね~。
頭の中にもカビが生えそう…。

さて、駅舎工事も内装部分に移ります。
0704s-IMG_3260.jpg
切符売り場の窓口がこれだけでは
間違えなく大混雑だと思います。
駅舎内部の資料が見つからなかったので、
本当のところはわかりません。
0704s-IMG_3261.jpg
こちらは鉄道弘済会の構内売店。
0704s-IMG_3263.jpg
この時代はまだ
キオスクを名乗っていなかったんですね。
0704s-IMG_3265.jpg
人を配置すると、一気に活気が生まれます。
0704s-IMG_3278.jpg
本体に組み込んでみましょう。
0704s-IMG_3280.jpg
チラリズムの極致。
0704s-IMG_3282.jpg
正面ホールはこんなもんでしょうかね。
0704s-IMG_3268.jpg
看板を作って、
0704s-IMG_3273.jpg
待合室に掲示。
0704s-IMG_3271.jpg
お客さんも配置して、
0704s-IMG_3275.jpg
なかなかのにぎわい。

なんとか竣工が見えてきました。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
活況
おはようございます、

進みましたね、赤の屋根も良い感じです。
時代って難しいですね。キオスクもそういう名前だったんですか?
そのキオスクも随分見かけなくなりました。
チラリズム最高です‼(^^)/
駅舎に活気が溢れてますよ。
[2015/07/05 05:38] URL | がおう☆ #SFo5/nok [ 編集 ]

賑わい
がおう☆さま、こんばんは。
ちょっとずつですが、なんとか進んでいます。

キオスク(本当はキヨスクらしいです。)を名乗ったのは、
1970年代になってからだと思います。
時代考証はなかなか面倒くさいです。

レイアウトに組み込んでしまうとほとんど見えなくなると思いますが、
「細部にこそ神が宿る」を信じて、結構面白がってやってます。
[2015/07/06 22:18] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/309-20d52623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)