小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

特撮お立ち台「渓谷の攻防戦」其の四 (過去記事転載)
今回のダイオラマ製作の資料のために、
ちょこちょこ東宝特撮映画のDVDを観ているんですが、
ちょくちょく放射線測定のシーンが出てきます。
ゴジラやモスラの設定もそうですが、
当時は原水爆実験が盛んに行われていて、
大きな社会問題になっていました。
日常的にも水爆マグロとか、第五福龍丸事件とか、
放射性降下物とか、放射能汚染が身近な問題として存在しました。
まさに現在と同じ状況だったんですね。
映画の中でガイガーカウンターを持って走り回る科学者に、
いつの間にか自らの姿を投影している自分がいます。
放射能という、得体の知れない巨大なものに、
「怪獣」を当てはめた当時の脚本家に敬服します。

暑さ故か、戯言が長くなりました。
さて、神社を仕上げる前に、
手の掛かる道路の舗装をやっつけることにしました。
そのためには集落を固定しなくてはいけません。
131091414101713212972_07170001.jpg
今回のスチラクチャーは、買い貯めた街コレを
できるだけ消費することにします。
ただ街コレは台座が半端に高さがあるので、
そこをごまかすのに一苦労。
131091430344213113779_07170004.jpg
カラーパウダーでごまかしたり、紙粘土で嵩上げをしたり。
131091437791913214347_07170007.jpg
作り付けの生垣も、さすがに実感的ではないので、
131091442564613114677_07170005.jpg
パウダーをまぶします。
131091446585813404855_07170006.jpg
こじんまりと、集落になりました。
131091453863113406065_07170008.jpg
道路は砂利道。
131091458665813213792_07170010.jpg
昭和40年代頃までは、舗装されていない道路が多く、
雨が降ったら、どろどろで大変なことになります。
131091468873113405421_07170012.jpg
神社の崖も、草を生やして実感的に。
131091482581813305878_07170014.jpg
地形の高低が出て、良い感じ♪
あ、まだ神社は置いてあるだけで設置してありません。
131091492623813406065_07170020.jpg
だいぶ形になってきましたね。
131091500839113305889_07170023.jpg
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/31-84abc373
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)