小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

立飛の給水塔と赤トンボ
あっちいったり、こっちに来りで
なんなんですが、
立飛の給水塔を仕上げます。
というか、ミニジオラマにします。

で、急遽アクセサリーを調達。
0827s-IMG_3545.jpg
食玩のウィングキットコレクション14
WWⅡ複葉機編「95式練習機Ⅰ型乙」
0827s-IMG_3547.jpg
食玩とは名ばかりで、下手なキットより細かい部品。
おまけに複葉機だけあって、全体的に繊細。
0827s-IMG_3549.jpg
なんとか組み上がりました。
造形的にも、とてもよく出来ています。
0827s-IMG_3551.jpg
ところで、なぜ急に大戦中の練習機?
この通称「赤トンボ」、正式名称は立川95式練習機Ⅰ型乙。
立飛、すなわち立川飛行機の代表的な生産機なんです。
0827s-IMG_3539.jpg
それゆえ、こえいうコラボと相成りました。
0827s-IMG_3542.jpg
95式練習機は昭和10年から19年まで生産され、
かたや給水塔は昭和13年の建築。
こんな場面もきっとあったに違いありません。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント
細かい
こんにちわです。
複葉機、こんなのが食玩であるんですか?
しかし細かい!こ・ま・か・い(笑)
でも複葉機、存在感ありますね~
塔との組み合わせもバッチリです(^^♪
少し欲しいなと思う複葉機モデルですが、組み立てられないかも。
[2015/08/28 13:00] URL | がおう☆ #SFo5/nok [ 編集 ]

KOMAKAI
こんばんは、がおう☆さん。

いやはや、食玩もここまで来たかという感じです。
Nゲージに近いサイズで、こんなものまで、
というようなものまで出てたりします。
値段も手軽、なにより塗装する手間いらず。
なかなかお勧めの逸品です。
[2015/08/29 22:59] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/319-665a0ca6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)