小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

貨物ホーム仕上げ
貨物ホームを荷物で一杯にするために、
小物工作を進めます。
0927s-IMG_3745.jpg
ウッドペーパー大活躍。
0927s-IMG_3746.jpg
パレットというか、スノコというか。
0927s-IMG_3749.jpg
いろんなメーカーの荷物キットも総動員。
塗装をしたらば、
0927s-IMG_3752.jpg
しっかりとウェザリング。
0927s-IMG_3750.jpg
国鉄貨物トラックは、
後部扉を開いた状態に加工します。
0927s-IMG_3754.jpg
で、この場所が、
0927s-IMG_3759.jpg
こうなりました。
0927s-IMG_3756.jpg
全体的には、
0927s-IMG_3758.jpg
こんな感じに。
0927s-IMG_3761.jpg
活気溢れる、貨物ホームとなりました。
0927s-IMG_3764.jpg
今回使った荷物キットの中で、
出来の良さに驚いたのがこちら。
TSKというガレージキットメーカーの米俵。
すごくイイ!!
0927s-IMG_3766.jpg
で、折角の活気が見えにくくなって残念なんですが
上屋を接着します。
0927s-IMG_3770.jpg
これで貨物ホームは完成とします。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/330-7ca8e339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)