小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

保線区建物色々
昨日作った資材置場を設置してウェザリング。
1012s-IMG_3933.jpg
資材置場にはバラストを積みましたが、
TOMIXのものは大粒で、違和感ありあり・・・。
1012s-IMG_3934.jpg
詰め所に付随する建物を、
GMのキットを切り貼りして作成します。
1012s-IMG_3936.jpg
詰め所はKATOの完成品をウェザリングして使用。
プラパイプにパテ溶塗料を塗ってボイラー煙突。
1012s-IMG_3940.jpg
支柱はアイコムの高圧電線鉄塔の下半分。
1012s-IMG_3943.jpg
出来上がり次第、端から設置。
1012s-IMG_3947.jpg
貨物側線側のバラスト未散布部分も
併せて仕上げます。
1012s-IMG_3953.jpg
貨物側線側から。
1012s-IMG_3957.jpg
本線側から。
もうちょっと小物を配置して、
ゴチャゴチャっとさせたいですね。
1012s-IMG_3955.jpg
貨車を置くと、もっと良い感じ。
1012s-IMG_3954.jpg
当時跨線橋からはこんな感じに見えたことでしょう。
1012s-IMG_3979.jpg
現在の進捗状況です。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/336-2c0b3744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)