小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

バス停標識の作成
駅前を充実させるために、「こもの」を製作します。
0111s-IMG_4776.jpg
駅前広場はバスターミナルでもありますから、
バス停標識を量産しなければなりません。
0111s-IMG_4771.jpg
昭和30年代のバス路線となると、
調べてもほとんどわかりません。
はっきり言って、かなり適当です。はい。
0111s-IMG_4772.jpg
コンクリートの台座は、コトブキヤP-102リベット。
色々なサイズがあって、重宝します。
0111s-IMG_4773.jpg
円形の標識は、パンチで抜きます。
0111s-IMG_4776.jpg
で、完成したものが、冒頭の画像。
立川駅北口には、立川バス、西武バス、
そして京王バスが乗り入れていたようです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
駅前風景
こんにちわです。

駅前、それもバスターミナルとなれば、この丸いバス停は必需品ですね。
地面も良い感じです。
昔は舗装と言っても、結構凸凹で水たまりや、穴が開いて砂地が見えている所なんかも平気でありました(^^)
[2016/01/12 12:42] URL | がおう☆ #- [ 編集 ]

凸凹
がおう☆さん、こんばんは。

小道具として必需品なんですが、
バス停にせよ、標識にせよ、
数を揃えなければなりませんから、
結構面倒くさいです。
でもそれなりに効果がありますから、
ないがしろにも出来ないし。

路面は相当ひどい状態です。
年度末にまとめて修繕工事を
やらなければならないレベルです。
[2016/01/18 23:10] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/365-54b73881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)