小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

すりーでーぷりんたー
模型の世界でもどんどん新しい技術が
取り入れられています。
0109s-IMG_4692.jpg
このフォークリフト、150分の1、
つまりNスケールなんですが、
3Dプリンターで一体成型されたものなんです。
ルーフガードもしっかり抜けているんですよ。

Shapeways 3D printing Marketplace
というサイトがあります。
3D作家さんが作品(データ)を登録しておき、
サイト見た購入希望者からの申し込みがあると、
Shapewaysが3Dプリンターで出力し、
梱包して送ってくれます。
そして作家さんにはデーター使用料が
払われる、というシステムです。

作家さんとしては、
個人で高額な3Dプリンターを購入しなくても良いうえ、
いちいち注文を受けて支払いを受け付け、
製造・梱包・発送をしなくてすみます。
購入する方としても、信頼のあるサイトの方が
送金するにしても安心ですし、
多くの作家の色々な作品が登録されているので、
品物を選ぶ楽しみもあります。

160分の1、150分の1、144分の1と、
Nスケールで使えるミニチュアも
かなり登録されています。
海外のサイトなので、
送料がちょっと高くつくのが、玉にキズ。
0109s-IMG_4691.jpg
届いた状態では成形されたままですから、
まずは洗剤で溶剤などを良く落とします。
0109s-IMG_4696.jpg
またサーフェイサーを下地で噴かないと、
塗料の乗りが悪くなります。
0109s-IMG_4697.jpg
これはビールケース。
こんなこものまで作品化されています。
0109s-IMG_4700.jpg
貨物ヤードに使える小物が増えました。
0220-IMG_5095.jpg
こちらは幌付ジープ。
0220-IMG_5093.jpg
米軍払下げという設定で、警察用に使いましょう。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/376-60d79432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)