小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

立川駅北口東セクションの仕上げ
今日で概ね仕上げとしなければなりません。
本当はまだまだ手を入れたいところですが。
s-IMG_5615.jpg

まずは、銀行の横丁。
s-IMG_5614.jpg
庶民感覚と、ブルジョア世界が交錯する横丁です。
s-IMG_5609.jpg
ホームもまだ駅名票がない。
s-IMG_5577.jpg
作図して、
s-IMG_5586.jpg
取り付けます。
s-IMG_5589.jpg
ホーム、三種の神器?
s-IMG_5582.jpg
ゴミ箱と、灰皿も。
ホームの灰皿って、若い人は知らないんだろうなぁ。
s-IMG_5580.jpg
いいなぁ~このアングル。暫し眺める。
って、こういうことしているから、なかなか進まない。
s-IMG_5593.jpg
上屋もしっかり、エイジングってか、
これじゃウェザリングですね。
s-IMG_5594.jpg
架線柱も設置します。
s-IMG_5597.jpg
空間的にゴチャゴチャしてきました。
本当は架線を張りたいところです。
s-IMG_5604.jpg
ホームの端の構内施設もいい感じ。
s-IMG_5603.jpg
施設も完成したので、お客さんに入ってもらいました。
s-IMG_5602.jpg
人が入ると、とたんに「生きた」風景になります。
s-IMG_5601.jpg
「ノザキのコンビーフ」が眩しい。
s-IMG_5607.jpg
新宿方。
s-IMG_5611.jpg
長野方。
s-IMG_5613.jpg
やり残し感、大ありですが、
タイムアップです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
眺め
こんにちわです。

ホーム屋根下のトラスがやっぱり良い感じを出してますね。
これ是非採用したいなーと思いますね。
ひとつでもこれがあると、駅の歴史も見えるようなきがします。
ホームの灰皿も時代を表現するものになってしまいましたか(笑)
私も灰皿が消えると共に禁煙しちゃいました。

駅はこのゴチャゴチャ感ですよね。
架線柱に様々な列車、雑多な乗客たち・・・
眺めたくなるのは誰でも同じだと思います(^-^;
[2016/05/16 12:15] URL | がおう☆ #- [ 編集 ]

完成なし
がおう☆さん、お返事が遅くなりすいません。

まだまだ完成とは程遠いのですが、
とにかく一旦区切りです。

ホームのトラスの梁、やはり視覚効果は抜群です。
歴史のある駅であることが醸し出されて、
重みが出る感じがします。
作る手間はかかりますけどね。

本当はもう少し、ゴチャゴチャ感が出したいのですが・・・。
[2016/05/22 23:23] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/395-eb6c4415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)