小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

便所
急に涼しくなったせいか、
なかなか本調子に戻りません。
というか、加齢とともに現状こそが本調子、
どこか、いまいちが当たり前、
ということなのかもしれません。

東松家住宅は、
資料を探し出したら色々手を入れたくなって、
現在思案中、一旦中断してます。
s-IMG_7049.jpg
本来の作業、立川ジオラマの方に戻って、
工作を進めます。
s-IMG_7050.jpg
ホーム事務所の隣の便所です。
s-IMG_7052.jpg
「トイレ」とか、「お手洗い」とかではなく、
まさに「便所」。
s-IMG_7053.jpg
形は単純なので、
とにかく手を動かします。
s-IMG_7060.jpg
もちろん、ポッタン便所。
今にも、あの独特の香りが・・・。
s-IMG_7058.jpg
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
ぽったん
こんにちわです。
まさしく「便所」ですね(笑)
両脇の換気ポールが象徴です。

ぽっとん式、懐かしいです。
昔の実家や祖父の家がこれでした。
まして祖父の家は、その便所が離れ(外)にあって、夜は恐怖そのものでした(^-^;

[2016/10/17 12:40] URL | がおう☆ #- [ 編集 ]

ぽったんたん
がおう☆さん、こんばんは。

うちも同じくぽったんでした。
ただでさえ、便器の奥の暗闇が怖いのに、
離れとは・・・。
決して一人ではいけないですね。
(とはいえ、一緒に行ってくれる人もいないだろうけど)
[2016/10/20 23:21] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/414-2d838ff7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)