小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カメオで窓枠量産
青果店の仕上げをするつもりでしたが、
窓枠のストックが少なくなってきたの気付いてしまって、
久しぶりにカッティングマシーン「カメオ」を
起動しました。
s-IMG_7308.jpg
5月に先代のパソコンのハードディスクが逝って、
新しいパソコンに換えて以来です。

ドライブソフトも新しいパソコンには
インストールしていなかったので、まずはそこから。
ソフトのアップデートと、前のデータの読込と修正で、
半日かかってしまいました。
s-IMG_7307.jpg
う~ん・・・。
あんまり調子よくないです。
s-IMG_7305.jpg
刃の出し具合とか、
カッティング台紙を取り替えたりとか調整して、
なんとか使えるものに。

カメオは紙を台紙に張り付けて、
紙だけを切ることによって、
かなり細かいところまで切ることが可能なように
設計されています。
そこが調整を要するところなわけです。
s-IMG_7311.jpg
何回目かになると、
この様に気持ちよく抜けてくれました。

この機械、デリケートというか、気分屋というか、
ちょっと職人気質です。
肝心なのは「合った紙」と、
カッティングデザインなのですが、
同じ紙で、同じデザインでもその日によって
出来上がりに差が出ます。

台紙の粘着性も結構出来上がりを左右して、
紙との相性が悪いと引きつれたり、
台紙に紙が貼り付いて、層状にはがれてしまったり。
s-IMG_7312.jpg
ユーザーによっては完全に切り抜かさせずに
まさに紙一重でカッティングさせて、
最後は自分で切り出す方もいらっしゃいますが、
私は完全に切り落とさせて、
切り落としたものが台紙に張り付いて取れるくらいが好み。
ただ、この貼り付いた切り落としをはがすのも一苦労。

色々と愚痴も申しましたが、
この機械のおかげで思い通りに建物が作れるわけで、
うまく使えばとても役に立つ機械であることは
まちがいはありません。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
自作には
おはようございます。

カメオは自作派には必要な武器でしょうね。
私もここまで行くのかは分かりませんが、建物を自作するという時には、心強いアイテムだと思います。
職人気質のマシンって、カッコいいですよ(^-^;
ただ素人考えでは、簡単に上手く切り出してくれる方が良いのですが・・・(笑)
[2016/12/19 08:51] URL | がおう☆ #- [ 編集 ]

なだめなだめ
がおう☆さん、こんばんは。

職人気質といえば聞こえはいいですが、
単に気分屋、わがままとも言います。
よくできた機械ですが、
誰でも使い易いかというと、う~ん・・・です。
[2016/12/25 00:06] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/427-01a0f4fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)