小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

駅前ロータリーの靴屋さん~其の壱
年末の三連休なんて、あっという間です。
ほとんど作業らしい作業が出来ませんでした。
家事優先ですから、仕方ありません。
s-IMG_7324.jpg
青果店の内装が残っているのですが、
空いた時間でザックリ進められる作業ではないので、
後回しにして、隣の靴屋を作り始めます。
s-IMG_7314.jpg
正面はモダンなデザインの看板建築。
工作用紙4枚重ねで凹凸を表現します。
s-IMG_7318.jpg
塗装しないと重なり具合がよくわかりませんが、
見た目厚みが出てきました。
s-IMG_7317.jpg
両側面は両隣と接しているので、
窓がなくて楽です。
s-IMG_7319.jpg
箱に組みます。
3階部分は屋根裏の扱いでごまかした(?)、
木造モルタル3階建て。
s-IMG_7322.jpg
屋根はとんでもない勾配の片流れ。
あとで屋根の上に小屋を建てます。
s-IMG_7320.jpg
正面の窓はかなり独創性のあるものが嵌まります。
乞うご期待。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
目につく
おはようございます。

新規の家の立ち上がりは、いつも早いですね(笑)
それにしてもこの段階でも、かなり目を引く建物ですね。
3階建てで、この様相・・・
正面の窓は、どんな感じなのか楽しみです。
しかし、駅前の建物群の中でも、特徴的なのではないでしょうか(^^)
[2016/12/26 10:51] URL | がおう☆ #- [ 編集 ]


がおう☆さん、こんばんは。

建物としては単純な箱型なので、
あまり悩まず作業が進められます。
入母屋造りのお屋敷とかなると、
こうはいかない。

商店建築って、正面は凝るけれど、
あとは結構手抜きというか、頑張らないので
作る方としては楽なんですね。
[2016/12/30 00:06] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/429-9ae99715
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)