小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

駅前ロータリーの雑居(なんちゃって)ビル~其の参
寒い日が続きます。
冬眠したいです。
s-IMG_7451.jpg
おバカなことを申しておりますが、
地道に作業は進んでおります。

1階の左奥は飲み屋さんだったらしいので、
張り出し部分を厨房に。
s-IMG_7429.jpg
プラ棒とリベットパーツを組み合わせて、
ガス湯沸かし器っぽいものをでっちあげ。
s-IMG_7441.jpg
湯沸かし器は屋根に取り付けて、
フードの設置と配管をして、それらしく。
s-IMG_7431.jpg
屋上は、台木を敷いて、
s-IMG_7433.jpg
床材を貼って、
s-IMG_7445.jpg
物干し場に。
s-IMG_7435.jpg
やはり、洗濯物を干したいですねぇ。
s-IMG_7438.jpg
レトロななんちゃってビルらしくなってまいりました。
s-IMG_7447.jpg
紙にプリントして、テント看板。
s-IMG_7449.jpg
飲み屋さんと喫茶店。
s-IMG_7450.jpg
駅前ロータリー側は、散髪屋さんになります。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
物干し
おはようございます。

物干しがビルの上にあるなんて、まさに雑居ビルですね。
木材を組んでの床も、手が込んでいます。
ちょうど下から見上げるカットだと、物干しが微妙に隠れるんですね。
プライバシーもバッチリです(笑)
小物の作成も、ビルの表情を作るのに非常に大事なのが良く分かりました。
[2017/01/17 09:18] URL | がおう☆ #- [ 編集 ]

目隠し?丸見え?
がおう☆さん、こんばんは。

レイアウトに入れば、人の目線では見えないのですが、
実際は模型として、上から見下ろすことが多いわけで、
見えないところも否応なく見えてくる。
神というか、鳥の目線。
なにか不思議な感覚です。
[2017/01/22 21:59] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/438-b1190254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)