小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

銀座線、増備中
鉄コレの2000形はオレンジ一色。違和感があります。
私の記憶の中では、銀座線の屋根は赤茶色。
s-IMG_7633.jpg
ボディ部分だけ、ちゃっちゃっとマスキングして、
ダルレッドを噴き付けます。
s-IMG_7634.jpg
うん。こんな感じです。
s-IMG_7637.jpg
やっぱり、こっちの方がよい。
s-IMG_7630.jpg
ワンマイルの1500形は屋根中央で左右を貼り合わせます。
上から見ることの多い鉄道模型では、
仕上がりによってはかなりデリケートな問題。
s-IMG_7659.jpg
だましだまし、なんとかここまで仕上げました。
s-IMG_7660.jpg
光の加減では、屋根の細かな凹凸がわかっちゃうんですが
私的には精一杯。
s-IMG_7665.jpg
まだ色挿しや、細かなタッチアップ、
さらには車番インレタ貼りもまだですが、並べてみます。
ふっふっふ~。思えずニヤリ。
s-IMG_7657.jpg
さて、塗り替え予定の地下鉄博物館限定品は
分解してボディをIPAボトルにドボン。
s-IMG_7675.jpg
寒い時期は、湯煎して液温を上げると剥離が早いです。
数時間で、この通り。
s-IMG_7669.jpg
ブリリアントオレンジでボディを塗装します。
s-IMG_7652.jpg
1000形も、
s-IMG_7653.jpg
100形も、営団に替わってからも
1500形に置き換えられるまでは現役でした。
s-IMG_7661.jpg
2000形と混結された時代もあったようです。
s-IMG_7673.jpg
仕上げはまだですが、往年の渋谷駅のイメージで。
こうなると、特定号車も揃えてフル編成したくなります。
お気軽改造はどこへやら・・・。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/447-82d4fd44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)