小菱重工業
小菱重工は、Nゲージをはじめとする150分の1スケール(前後)の世界において、技術に立脚するものづくり企業として、安心・安全で豊かな生活と確かな未来を提供していきます(笑)。
プロフィール

小菱重工

Author:小菱重工
明るい明日と、未来を拓く

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

Ugh! Chinese restaurant kitchen Chinese!
忙しい理由を考察してみます。
①実際に職域全体の仕事量が増加している。
②仕事量は変わらないが、役職上の負担が上増しされている。
③仕事量は変わらないが、自身の仕事処理能力が低下している。
④世の中が悪い方向に行っている。
⑤上級官庁、上司、または悪の秘密結社の陰謀。
⑥たまたま。
⑦以上列挙した複数の要因の複合。

私としては、③、⑤を主因とした
⑥または⑦だと思うんですが・・・いずれにしろ不毛だ・・・。

タイトルもイントロも支離滅裂なまま、
今週の作業報告をお送りします。
s-IMG_7926.jpg
無事、店舗部分と厨房部分が合体しました。
以下、作業手順です。
s-IMG_7902.jpg
別棟、厨房部分に手を入れていきます。
まずは手すりとか、木工作業。
s-IMG_7903.jpg
0.8mm丸棒と、1.0mmハーフラウンドで、雨樋取り付け。
s-IMG_7908.jpg
給排水の配管も忘れずに。
s-IMG_7910.jpg
さらに煙突2種類をでっち上げて、
s-IMG_7916.jpg
取り付ければ、ゴチャゴチャ感いっぱい!!
s-IMG_7918.jpg
店舗正面もちょっと寂しい感じがするので、
s-IMG_7922.jpg
真鍮線でドアの手すりを付けて、
s-IMG_7920.jpg
サンプルケースも作って、
s-IMG_7925.jpg
これでどうだ!!
で、いよいよ、
s-IMG_7928.jpg
「合体!!」
s-IMG_7933.jpg
今回の醍醐味は、むしろ裏側にありますな。
ということで、来週は設置と相成りますかどうか。
乞うご期待。

錯乱と酩酊による乱文、失礼いたしました。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:鉄道模型 - ジャンル:趣味・実用

コメント
理由
こんにちわです。

中華屋さんの扉の手すり・・・あるある!って声が出ました(笑)
後ろの自宅側の連結で、これも存在感のある建物になりましたね。

仕事の忙しい理由。
読んで行って5・6で爆笑でした(^^)
悪の結社であれば、一市民にはどうしようもありませんね~(爆)
[2017/04/17 12:20] URL | がおう☆ #- [ 編集 ]

理由と書いて「わけ」と読む
がおう☆さん、こんばんは。
いかにも町の中華屋さんっぽく、なったかな?
空中写真しかないので、本当の店構えがわかりませんから
実際のところ、「らしく」想像ででっち上げてるわけです。

⑧以降も、「運が悪い」ってのとか考えたんですが、
考えていくにつれて段々落ち込んでいくので、
途中で止めときました。
確かに一市民では、どうにもなりませんものね~。
[2017/04/23 23:07] URL | 小菱重工 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://obishi.blog.fc2.com/tb.php/457-b1e96134
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)